桜まつりが新たに開催される秘窯の里、春の大川内山をドライブ 佐賀県伊万里市

長崎自動車道武雄北方ICから車で約30分。伊万里市の「大川内山(おおかわちやま)」は、鍋島藩窯の伝統技術を受け継いだ秘窯の里として知られる。2017年は「春の窯元市」を例年より遅くゴールデンウィークの時期に開催。これまで窯市が行われていた時期に、新たなイベントとして「桜まつり」を4月1日から3日にかけて開催する。春の美しい景色を楽しみながら秘窯の里を歩いてみよう。
大川内山で訪れたいのが、藩窯時代にその秘法を守った関所や登り窯跡などを再現した「鍋島藩窯(はんよう)公園」。関所を通り、陶工橋を渡って、伊万里焼の14個の風鈴が音を奏でる「めおとしの塔」の鈴の音を聴いてみよう。この音は「日本の音風景百選」にも選ばれている。

三方を山に囲まれ、奇岩や窯場の煙が「秘窯の里」ならではの風情を醸し出す大川内山の町並み。

「陶工橋(とうこうはし)」を渡れば、14個の伊万里焼の風鈴による「めおとしの塔」の鈴の音が楽しめる。

大川内山から車で20分ほどの伊万里駅近くにあるからくり時計。佐賀銀行伊万里支店に設置されている。

大川内山までは伊万里駅から約6km、車で約15分。無料駐車場(窯元市開催時は有料)400台完備。

大川内山
色鍋島や染付など、鍋島藩の管理下で多くの傑作を生み出した藩窯があった山。現在およそ30軒の窯元が集まっており、窯元めぐりが楽しめる。春には窯元市、夏には風鈴まつり、秋は鍋島藩窯秋まつりを開催。
2017年桜まつり
開催時期:2017年4月1日(土)~4月3日(月)
場所:大川内山(おおかわちやま)(伊万里市大川内町)
問い合わせ:伊万里鍋島焼協同組合 TEL:0955-23-7293
2017年春の窯元市
開催時期:2017年4月29日(土)~5月3日(水)

鍋島藩窯公園
大川内山の窯元群と伊万里川をはさんだ対岸の丘陵地を中心に整備された公園。鍋島焼の製陶を守った関所や陶工の家などが再現されている。山道の中に古窯跡や磁器のオブジェなどが点在。橋を渡るとセンサーが反応して風鈴が音を奏でる陶工橋はおすすめ。
アクセス:長崎自動車道武雄北方ICから車で約30分
駐車場:あり(400台、無料。窯元市開催時は有料)
問い合わせ先:伊万里鍋島焼会館 TEL:0955-23-7293

佐賀県伊万里市  のガズームラ認定スポット

  • JA伊万里 道の駅伊万里 ふるさと村
    JA伊万里 道の駅伊万里 ふるさと村
  • 伊万里焼・鍋島焼窯元 虎仙窯
    伊万里焼・鍋島焼窯元 虎仙窯
  • ごっつお屋 真しん
    ごっつお屋 真しん

[ガズ―編集部]