九州最大級の天体望遠鏡やキャンプ場がある星野村へドライブ 福岡県星野村

九州自動車道広川IC及び八女ICから星野村の「星のふるさと公園」まで、車で約50分。公園内にある星の文化館の天文台では、2017年4月に口径100cmの九州最大級の望遠鏡が登場。土・日曜・祝日はもちろん、平日も休館日を除き天体望遠鏡で星を見ることができる公開展望台が人気だ。最新のプラネタリウム投影機は高精細、フルカラーで雨や曇りの日でも美しい星空を観賞できる。

公園内には周囲700mの自然湖、麻生池があり、そのほとりには「池の山キャンプ場」がある。日帰りキャンプができ、バーベキューも楽しめる。またロッジやバンガロー、テントサイトなどの宿泊に対応した設備も用意されている。一帯は珍しい動植物の宝庫でもある。自然豊かな星野村へドライブに出かけよう。

2017年4月に導入された口径100cmの天体望遠鏡はハイスペック。口径65cmの天体望遠鏡もある。

豊かな自然を満喫できる、池の山キャンプ場。バーベキューセットはレンタルできる。

キャンプ場内にある「レストラン湖畔」。ロッジのような雰囲気の中、くつろいで食事を楽しめる。

レストランおすすめメニューのひとつ、だご汁定食。九州を代表する郷土料理だ。

■星の文化館
公開天文台やデジタルプラネタリウム、ショップなどがあるほか、プチホテルを併設。九州最大級の口径100cmの天体望遠鏡と、65cmの望遠鏡があり、昼の部は65㎝、夜の部は100㎝の望遠鏡で案内。2017年4月にリニューアルオープンした。

住所:福岡県八女市星野村10828-1
TEL:0943-52-3000
営業時間:月・土・日曜・祝日10時30分~22時(最終入館21時30分)、水~金曜13~22時(最終入館 21時30分)
※天候不良の場合は20時30分で受付を終了
休館日:火曜(年末年始、祝日、春・夏休み期間中は開館)
入館料:大人500円、小学生300円、幼児(4~6歳)100円 ※団体料金あり
プラネタリウム視聴料:大人200円、小学生100円、未就学児は無料
駐車場:あり(30台/無料)
URL:http://www.hoshinofurusato.com/constellation/

■池の山キャンプ場
住所:福岡県八女市星野村10874
TEL:0943-52-2910
料金:【日帰りキャンプ】入場料として1人200円、【テントサイト】1張2000円(持ち込みテント5人用)※テントの貸し出しはなし
利用時間:9~17時(日帰りキャンプの場合)
駐車場:あり(無料)
URL:http://www.hoshinomura-ikenoyama.com/camp.html