梅の花とほっこり温泉を満喫!秘境・梅ヶ島へ春満喫ドライブ 静岡市葵区梅ヶ島

猿や鹿を見かけることもあるという、秘境の地にある梅ヶ島温泉。山々と清流の中に旅館や民宿が立ち並ぶ静かな場所だ。静岡市内では、最後の梅だよりを伝えるのがここ梅ヶ島温泉にある婦人会梅園の梅で、例年3月中旬頃開花する。見頃に合わせて梅まつりが開催。餅つき大会や梅干の種飛ばし大会なども行われ多くの人でにぎわう。
梅ヶ島温泉「梅ヶ島新田温泉 黄金(こがね)の湯」は、休憩所などを備えた日帰り温泉施設。隣接の食事処「黄金の里」では、栄養豊富なきび飯やマスの甘露煮などがついた「黄金そば膳定食」が人気だ。

県道に面した園内には500本の梅の木が植えられている。品種の異なる梅が次々と咲き、壮観。

梅ヶ島の駿河軍鶏と身延町の湯葉を使った「家康と信玄の合戦鍋」のふるまいも好評。

ひなびた風情が魅力の梅ヶ島温泉。静かな山間に旅館や民宿、日帰り温泉施設などが並ぶ。

「梅ヶ島新田温泉 黄金の湯」は、無色透明のとろりとしたお湯が人気。内湯のほか露天風呂も完備。

食事処「黄金の里」のおすすめメニュー「黄金そば膳定食」は1200円。手づくりみそこんにゃくや、そば羊羹も付く。

■梅ヶ島梅まつり
開催日:2018年3月18日(日)
開催場所:婦人会梅園(静岡県静岡市葵区梅ヶ島大野木)
TEL:054-269-2002 梅まつり実行委員会(梅ヶ島地区センター)平日のみ
駐車場:あり(会場までバス運行)
アクセス:新東名高速道路新静岡ICから車で約50分

■黄金の湯
住所:静岡県静岡市葵区梅ヶ島5342-3
TEL:054-269-2615
利用料金:大人700円、小人300円(3歳~小学6年生)、0~2歳は無料
営業時間:9時30分~17時30分(入場17時まで)、12~3月は9時30分~16時30分(入場16時まで) ※月1回夜間営業あり(詳細はHP参照)
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
駐車場:あり
URL:http://www.koganenoyu.com/
アクセス:新東名高速道路新静岡ICから車で約50分