動物たちが自然のままにイキイキ!長崎バイオパークへドライブ 長崎県西海市

約30万平方メートルの広い園内に、カピバラやキツネザル、リスザル、フラミンゴなど多くの生き物たちがイキイキと暮らす「長崎バイオパーク」。ここでは動物や植物、人間も含む地球上の生物が共存する自然界のあり方を尊重し、動物も本来の生態系にできるだけ近づけた環境で飼育している。園内に檻や柵が少ないのも特徴。単に動物をみるだけでなく、さまざまな動物たちとふれあったりエサをあげたりしながら、動物との距離感やふれあうことのルールを学ぶことができる。各種体験も好評で、特に池のほとりでチャレンジできる「ザリガニ釣り体験」は毎年大人気。体験期間は4~10月なのでこの機会に訪れてみよう。
長崎バイオパークから車で約1時間20分、岩背戸渓谷の下流域に位置する「つがね落としの滝」はおすすめの涼スポット。大きな平たい石に向かって滝水が落下するため、滝つぼがないことでも知られている。流れ落ちる滝水がしぶきをあげる様子は壮観だ。

露天風呂に入る姿が人気のカピバラは、河川や沼などの水辺で暮らす生物。手には水かきがあり泳ぎが上手。

アンデス広場を見下ろす岩山に群れるラマ。ラクダの仲間でコブがないためコブナシラクダとも呼ばれる。

毎年恒例のザリガニ釣りは、親子での参加が多い。制限時間内に何匹釣りあげられるかチャレンジ!

飼育動物数は約200種・約2000点、栽培植物数は約1000種・約30000点にものぼる。

川に生息する「つがね」(モクズガニ)が水流とともに滝に落下することから名が付いたといわれる「つがね落としの滝」。

■長崎バイオパーク
場所:長崎県西海市西彼町中山郷2291-1
TEL: 0959-27-1090
営業時間:10~17時(入園は16時まで)
定休日:無休
入園料:大人1700円、中高生1100円、3歳~小学生800円
アクセス:西九州自動車道佐世保大塔ICから車で約30分
駐車場:あり
URL:http://www.biopark.co.jp/

■つがね落としの滝
住所: 長崎県西海市大瀬戸町雪浦河通郷
TEL:0959-37-0064(西海市商工観光物産課)
アクセス:西九州自動車道佐世保大塔ICより車で約90分
駐車場:なし

※記事内のデータは2018年4月現在のものです。掲載後に料金、営業時間、定休日、メニュー等の内容が変更になることや、臨時休業等で利用できない場合があります。また、各種データを含めた掲載内容の正確性には万全を期しておりますが、おでかけの際には電話等で事前に確認・予約されることをお勧めいたします。

関連リンク

  • ドライブTOPへ
    ドライブTOPへ
  • 西海市TOPへ
    西海市TOPへ