レインボーブリッジを渡り横浜ベイブリッジへ 東京・横浜おすすめドライブルート

潮風に乗って湾岸線を爽快に走る!東京・横浜のシティクルーズ

芝浦からお台場のシンボル、レインボーブリッジを渡る。橋のたもとの台場海浜公園は、砂浜や芝生が広がり、海越しにレインボーブリッジやビル群を眺められる絶好のデートスポット。首都高速湾岸線で横浜方面に走れば、大黒ふ頭と本牧ふ頭を結ぶ横浜ベイブリッジ。夕暮れからの橋のライトアップは横浜のロマンチックな風景を演出する。山下町出口で降り、横浜港大さん橋国際客船ターミナルへ。「くじらのせなか」の別名がある屋上フロアからは、横浜ベイブリッジや船が停泊する横浜港が一望のもと。ここから横浜中華街は目と鼻の先だ。そのまま車を置いて中華街へ。広東や四川など中国四大料理の店はもちろん、点心や雑貨などの店と極彩色の関帝廟などの見どころがひしめきあう街は活気にあふれている。最後はよこはまコスモワールドのコスモクロック21。約15分の空中散歩で、昼間は横浜港一帯の景観を、夜は15分ごとに変わるイルミネーションを堪能したい。

ルートマップ:約53分(約41km)

S:芝公園出入口

約3km 都心環状線、レインボーブリッジ 約3分

1:レインボーブリッジ

スポット情報
東京港の芝浦とお台場を結ぶ、爽快なドライブが楽しめるスポット。レインボーブリッジを渡れば、そこは都心の喧騒を離れたアーバンリゾートお台場。人気のホテルや商業施設が並んでいる。さらにお台場から望むレインボーブリッジの夜景もまた格別。東京を代表する夜景を楽しみながらドライブしたい。

スポット情報はこちら

約3km レインボーブリッジ、都道482号 約6分

2:お台場海浜公園

スポット情報
白砂のビーチが広がるお台場海浜公園。海水浴はできないが、夏には日光浴やウインドサーフィンを楽しむ若者が集まる。正面にレインボーブリッジが望め、特に夜景がみごと。マリンハウスやトイレも完備されている。

スポット情報はこちら

約24.5km 都道482号、首都高速湾岸線 約25分

3:横浜ベイブリッジ

スポット情報
首都高速道路高速湾岸線の本牧ふ頭と大黒ふ頭を結ぶ長さ860m、世界最大級の斜張橋。平成元年(1989)の開通以来、横浜のシンボル的存在となっている。青白くライトアップされた幻想的な姿は、横浜の夜景の定番。

スポット情報はこちら

約6km 首都高速湾岸線 約12分

4:横浜港大さん橋国際客船ターミナル

スポット情報
メリケン波止場とも呼ばれる長さ483m、幅約70mの桟橋。外国航路の豪華客船が訪れ、入港の際などは、大変な賑わいとなる。平成14年(2002)に、3万トンクラスの客船が4隻同時に停泊できるターミナルが完成した。屋上広場からは、山下公園や横浜赤レンガ倉庫などミナトヨコハマの風景が一望できる。

スポット情報はこちら

約1km 一般道 約2分

5:横浜中華街

スポット情報
600以上もの店が軒を並べ、その規模は日本最大。横浜開港で来日した華僑の2世、3世、4世によって今も伝統の味と文化が守られている「食」と「文化」の街。年間約2100万の人が本場中国の味や異国情緒を求めてここを訪れる。風水思想に基づいて建てられた東西南北の牌楼や、関帝廟、媽祖廟、會芳亭など中国文化にふれることのできる建物の魅力は一見の価値あり。横浜中華街は『We are ChinaTown』マークを掲げ、開港150年の歴史を今に伝える横浜中華街の証となっている。

スポット情報はこちら

約2km 一般道、国道133号、一般道 約3分

6:大観覧車「コスモクロック21」

スポット情報
よこはまコスモワールドのアトラクションで、最高地点112.5mの大観覧車。定員480名の規模を誇り、横浜ベイブリッジやみなとみらい21周辺を眺めながら1周約15分の空中散歩を楽しめる。夜には秒針の役目をしている直径100mの回転輪が、毎時15分ごとに様々なイルミネーションに輝く。小学生未満は16歳以上の付き添いが必要。

スポット情報はこちら

約1km 一般道 約2分

7:みなとみらい出入口

ベストシーズン

お台場海浜公園ではオオシマザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラの桜の開花を楽しめる。

11月の横浜中華街の目玉は、「美食節」横浜中華街フードフェスティバル。中国食文化の魅力を体感できる多彩なイベントが企画されるので事前のチェックを。

旧暦の元旦にあたる2月初めの春節は、龍舞をはじめ、獅子舞や中国伝統芸能などが披露され賑やか。

ドライブ情報

  • お台場の駐車場はどこも有料。海浜公園の公共駐車場は台数が少ないので、商業施設の駐車場を利用しよう。ただし、休日はデックスやアクアシティーの駐車場が混雑する。ダイバーシティは駐車場が大きく、入口が2カ所あるので入庫渋滞は少ない。ビックサイトで大きなイベントがある夕方も渋滞必至。
  • 首都高速湾岸線は、浮島料金所から先の横浜方面で車線数が多く直線区間が長いためにスピードが出やすい。取り締まりも頻繁にあるので注意を。
  • 横浜コスモワールドに専用駐車場はないので、パシフィコ横浜内のみなとみらい公共駐車場や商業施設の駐車場などを利用する。どこも有料だ。

問合せ先情報

  • 東京港管理事務所港湾道路管理課03-5463-0224
  • 東京港埠頭株式会社公園センター03-5531-0852
  • 横浜観光コンベンション・ビューロー045-221-2111

Copyright (C) 2015 JTB Publishing, Inc. All Rights Reserved./ 2015 JTB Central Japan Corp. All Rights Reserved. 
※取材時の情報のため、内容が変更になっている場合があります。お出かけ前にはご確認いただけますようお願いいたします。