鳴門市ドイツ館

第一次世界大戦中、俘虜となったドイツ兵と地域の人々との交流を紹介する史料館。板東俘虜収容所では、ドイツ兵の人権を尊重し、できるかぎり自主的な運営をみとめたため、ベートーヴェンの「交響曲第九番」の国内初演をはじめ、地域の人々と活発な文化交流が行われた。ドイツ館では、史料や映像、模型などを展示し、誰もが楽しんで見学できる。

住所 徳島県鳴門市大麻町桧東山田55-2
電話 088-689-0099
営業時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日 毎月第4月曜(祝日の場合は開館、翌日休館)
提供 るるぶDATA
i-TAKイベント情報
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
掲載されている情報の画像、文章等の無断転載を禁止します。
http://web.map-m.com/service/gazoo/mapterms.html
URL http://doitsukan.com/
アクセス方法 JR高徳線「板東駅」から徒歩20分
駐車場について 有/100台

おすすめスポット​