酸ヶ湯温泉

十和田八幡平国立公園の北部にある大岳の西麓、標高約900mに位置する酸ヶ湯温泉は、ヒバ千人風呂で知られる。開湯は貞享元年(1684年)と伝わり、八甲田大岳、井戸岳などの北八甲田や、毛無岳、田茂萢など湿原への登山口でもあり、江戸時代より多くの湯治客を迎えてきた。ユニークな名の由来は、手負いの鹿が傷を癒したことから「鹿湯」と呼ばれ、次第に発音が変化して、「酢ヶ湯」から「酸ヶ湯」になったといわれる。

住所 青森県青森市荒川南荒川山国有林酸ケ湯沢50
電話 017-738-6400
営業時間
定休日 年中無休
提供 るるぶDATA
るるぶDATA、JTB中部、ガズームラ
i-TAKイベント情報
ADEOS
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
掲載されている情報の画像、文章等の無断転載を禁止します。
http://web.map-m.com/service/gazoo/mapterms.html
URL http://www.sukayu.jp/
アクセス方法 JR「青森駅」からバス約1時間10分「酸ヶ湯温泉前」下車
駐車場について 有/80台

おすすめスポット​