【ノスタルジック2デイズ】シルビアにL28型搭載!? カンタン公認アイテムによって実現したS30フェアレディZ オーナーのこだわりセカンドカー

ある特定の車種が好きな人、クルマ全般を愛する人、最新の技術に興味を持つ人など『クルマ好き』という言葉の中には様々な“好き”が隠されている。
ノスタルジック2デイズに出展されていたこのS14型シルビアのオーナーさんは、クルマ好きの中でも特に「エンジン好き」というジャンルに属する。というのも、L型エンジンに無類の愛情を注ぐあまり、シルビアにL型エンジンスワップという、まさかの大胆アプローチを実行してしまったというのだ。

そもそもこのシルビアは、オーナー自身が所有するS30フェアレディZのコンディション維持を目的に、日常の足として導入したものだったという。
ところが「セカンドカーとして扱うにしても、高年式のターボエンジンでは乗っていて楽しいとは感じられなかったんです。やっぱり自分にはL型のフィーリングが合っているんだな~って思ったのが換装のキッカケですね。そんな時に知ったのが、L28エンジンを高年式の排ガス規制に適合させるキャタライザーの存在でした。それからすぐに換装を開始して、約半年ほどの製作期間で公認車検まで行き着きましたよ」とのこと。

ちなみにベースとなっているS14型シルビアは、1990年代中盤から後半にかけ、若者を中心に人気が大ブレイクしたスポーツクーペ。
カスタマイズパーツが豊富でランニングコストも抑えられるSR20DETエンジンを搭載し、ドリフトやサーキット走行車両、スポーツカー入門機としても幅広く愛されるモデルだ。
そんなモデルにL28改3.1Lエンジンを搭載し、野太いエキゾーストノートを響かせながら走るというギャップが楽しめるデイリーマシンへと仕上げているのは、予想外のカスタマイズといえるだろう。

しかし、この手のエンジンスワップで課題となるのが、公認車検の取得だ。
エンジンマウントの強度など物理的な認証に加え、排気ガスの浄化に関する規制クリアが最も重大な問題となる。
排ガス基準は規制改定がおこなわれるたびに厳しくなっていったため、古い車体に新しいエンジンを搭載することは容易であっても、その逆はまず認可されない、というのが一般的な印象だ。
しかし、オーナーさんが見つけたTIC製のキャタライザーを利用すれば、昭和世代のL28エンジンであっても「E-」や「GH-」といった型式のついた平成世代のエンジンと同じように排ガス規制をクリアできるようになるという。
エンジンスワップ時の排ガス基準などについて詳しい内容をお伝えするにはスペースが足りないので割愛させていただくが、とにかくこのS14も実際にばっちりとナンバーを取得することができている。

エンジン換装にはエンジンマウントやメンバーなど現物あわせの加工や製作物が必要となるのは当然。しかも、もともとシルビアのエンジンルームは4気筒エンジンを収めるスペースに設計されているため、6気筒エンジンを収めるにはスペース的にも限られてしまう。
さらにより気軽に乗れるようにと、カップリングファンの装着を前提にしたため、コアサポート部をカットしながらラジエターをオフセットさせているのは特筆すべき特徴のひとつと言えるだろう。
単純にエンジンを載せ替えるといっても、その載せ方などによっても労力は大きく異なるのだ。

もちろんエンジンを積み替えれば完了というわけではなく、せっかく搭載したL型エンジンをさらに美しく見せるためのディテーリングにも気を使っている。シンプルなエンジンに合わせてシェイプドベイ(エンジンルームから極力不要なものを除く手法)やサイクルフェンダー(タイヤハウスを大きく加工する手法)といったカスタム要素を取り入れることで、よりクリーンなエンジンルームを作り上げている。

エンジン自体も排気量アップに加えキャブレターはソレックスに変更し、L型カスタムのセオリーに従ってファインチューン。
さらにエンジンがキャブ仕様のため、制御系コンピュータなど不要なアイテムはすべて撤廃。メーター類などは社外品を活用することで、純正コンピュータレスのアナログ仕様に作り変えているのも特徴のひとつだ。
ミッションはL型のケースを利用しながら、スカイラインなどに搭載されるRB系ミッションをドッキング。最小限のコストでデイリーユースも可能な信頼性をコンセプトに、使うパーツもしっかりと厳選しているのである。

また、組み合わせるパーツも旧車イメージを重視し、SSRメッシュホールはあえての16インチをセット。
バケットシートも空気抜きのボタンを取り入れるなど、ところどころで旧車好きをアピールするコーディネイトが取り入れられている。

「どこへ行くときも愛車と一緒」という旧車オーナーさんも少なくないが、実用性や愛車のコンディション維持のためにセカンドカーを所有する方も多い。そして、その場合、通常であれば快適さや実用性を優先するのが一般的だ。
しかし、S30乗りとしてのこだわりや好みのフィーリングをセカンドカーにも求めてしまった結果、たどり着いたのは普通とはひと味もふた味も異なる個性派パッケージングだったというわけだ。

(テキスト:渡辺大輔 / 写真:堤 晋一)

[ガズー編集部]

「ノスタルジック2デイズ @パシフィコ横浜」の記事

  • 【ノスタルジック2デイズ】どうせ作るなら日本初の1台を! K24Aスワップの快速510ブル
    【ノスタルジック2デイズ】どうせ作るなら日本初の1台を! K24Aスワップの快速510ブル
  • 【ノスタルジック2デイズ】シルビアにL28型搭載!? カンタン公認アイテムによって実現したS30フェアレディZ オーナーのこだわりセカンドカー
    【ノスタルジック2デイズ】シルビアにL28型搭載!? カンタン公認アイテムによって実現したS30フェアレディZ オーナーのこだわりセカンドカー
  • 【ノスタルジック2デイズ】より速いL型マシンを追い求め、ハコスカから乗り換えたのはフェアレディZ
    【ノスタルジック2デイズ】より速いL型マシンを追い求め、ハコスカから乗り換えたのはフェアレディZ
  • 【ノスタルジック2デイズ】免許取得以来乗り継いで、ついにめぐり逢った本命のゴールド2トーン
    【ノスタルジック2デイズ】免許取得以来乗り継いで、ついにめぐり逢った本命のゴールド2トーン
  • 【ノスタルジック2デイズ】昭和を愛するオーナーが幼少から憧れた330系グロリアは、運命的に巡り合った奇跡のフルノーマル車
    【ノスタルジック2デイズ】昭和を愛するオーナーが幼少から憧れた330系グロリアは、運命的に巡り合った奇跡のフルノーマル車

カタログ

  • 日産 シルビア
    日産 シルビア

あわせて読みたい「日産・シルビア」の記事

  • 【NISMO FESTIVAL 2018】来年は購入25周年を記念したレストアも予定中!あと25年乗り続けることを目指すNISMO270R
    【NISMO FESTIVAL 2018】来年は購入25周年を記念したレストアも予定中!あと25年乗り続けることを目指すNISMO270R
  • 【D1GP】北海道・十勝スピードウェイで初開催 「D1GP HOKKAIDO DRIFT」
    【D1GP】北海道・十勝スピードウェイで初開催 「D1GP HOKKAIDO DRIFT」
  • 激レア車!S15『オーテックバージョン』を乗り継ぐオーナーによる、「イマドキ」な自動車チームとは?
    激レア車!S15『オーテックバージョン』を乗り継ぐオーナーによる、「イマドキ」な自動車チームとは?
  • 【東京オートサロン2018特集】来場者の愛車S13、ボンネットオープンで2JZ換装をアピール!17年乗り続けているゼロヨン仕様
    【東京オートサロン2018特集】来場者の愛車S13、ボンネットオープンで2JZ換装をアピール!17年乗り続けているゼロヨン仕様
  • 日産・シルビア/ガゼール…リトラクタブルヘッドランプのクルマ特集
    日産・シルビア/ガゼール…リトラクタブルヘッドランプのクルマ特集
  • 「三世代で愛し続けたい」。母の形見、日産・シルビア(S15型)を愛する若きオーナー
    「三世代で愛し続けたい」。母の形見、日産・シルビア(S15型)を愛する若きオーナー
  • アートフォースの極み。1人のオーナーの元で暮らす、日産・シルビア コンバーチブル(S13型改)
    アートフォースの極み。1人のオーナーの元で暮らす、日産・シルビア コンバーチブル(S13型改)
  • 日産シルビア…日本生まれのターボ車特集
    日産シルビア…日本生まれのターボ車特集

あわせて読みたい「クルマイベント・オフ会」の記事

  • “ハチロク”ファンのためのイベント「Fuji 86 Style with BRZ 2018」
    “ハチロク”ファンのためのイベント「Fuji 86 Style with BRZ 2018」
  • 数百台のフェラーリが富士スピードウェイに集結!【フェラーリ・レーシング・デイズ 富士2018】
    数百台のフェラーリが富士スピードウェイに集結!【フェラーリ・レーシング・デイズ 富士2018】
  • チューニングカーからF1マシンまで70台が大集結!「モーターファンフェスタ2018 in 富士スピードウェイ」
    チューニングカーからF1マシンまで70台が大集結!「モーターファンフェスタ2018 in 富士スピードウェイ」
  • 最新チューニングカーを見て聞いて運転できる「HKS PREMIUM DAY in FSW 2018」
    最新チューニングカーを見て聞いて運転できる「HKS PREMIUM DAY in FSW 2018」
  • 【スピード×サウンドトロフィー2017】有名チューニングカーや貴重な旧車が「つくば」を走る!
    【スピード×サウンドトロフィー2017】有名チューニングカーや貴重な旧車が「つくば」を走る!
  • 本物のWRカーもやってきた!「スバル・インプレッサ 誕生25周年ミーティング」
    本物のWRカーもやってきた!「スバル・インプレッサ 誕生25周年ミーティング」
  • クルマで集まる「芋煮会」で感じた、クルマオフ会のメリット・デメリット
    クルマで集まる「芋煮会」で感じた、クルマオフ会のメリット・デメリット
  • 右も左も3代目ハリアーだけ! ハリアーオフ会レポート
    右も左も3代目ハリアーだけ! ハリアーオフ会レポート
  • 初の雨天開催!「オーテック・オーナーズ・グループ 湘南里帰りミーティング」イベントレポ
    初の雨天開催!「オーテック・オーナーズ・グループ 湘南里帰りミーティング」イベントレポ
  • とんがり系女子大集合! とんがりガールズゆるりオフ会レポ
    とんがり系女子大集合! とんがりガールズゆるりオフ会レポ
  • ドライブウェイ開業! 86S伊吹山初走りイベントレポ
    ドライブウェイ開業! 86S伊吹山初走りイベントレポ
  • RX-7誕生40周年!「RX-7 40th Anniversary at FUJI SPEEDWAY」 イベントフォトレポート
    RX-7誕生40周年!「RX-7 40th Anniversary at FUJI SPEEDWAY」 イベントフォトレポート
  • 史上最多の800台のランドクルーザーが集まる「LCM」
    史上最多の800台のランドクルーザーが集まる「LCM」
  • GAZOO愛車広場 出張撮影会 in秩父(2018.11.23)
    GAZOO愛車広場 出張撮影会 in秩父(2018.11.23)
  • ファン感謝デー特集2018(トヨタ/ホンダ/日産/マツダ)
    ファン感謝デー特集2018(トヨタ/ホンダ/日産/マツダ)
  • 東京オートサロン2019特集
    東京オートサロン2019特集

愛車広場トップ

  • 愛車広場トップへ
    愛車広場トップへ