クルマ離れ世代のクルマ好き22歳男子の野望 ―70スープラが欲しい!― Vol.10

パカパカでどんぶり飯が食べられるみなさま、お久しぶりです! ナナマルくん、今月で24歳の酉年年男、社会人2年目、クルマは、盗難の怖さに震えながらも、立体駐車場で元気にしております。ありがたいことに、あちこちで尋ねられるので近況報告です!

信号待ちで親世代に話しかけられることにも慣れ、人生の先輩方とクルマ談議も楽しくなっている様子。仕事が忙しく時間もあまりないのですが、通勤に使っているという贅沢さ。

そして、溺愛っぷりは、相変わらずです。なんせ、嫁車ですから。
筆者も、夏に乗せてもらいましたが、真夏なのにエアコンをつけないという…。エンジンに優しく…だそうです。冬は、毎朝暖機に3~5分。寒冷地に住んでいるような生活をしております。

そうです、あの70スープラは健在ですが、あの後どうなったかと言いますと、大きなトラブルは、昨年夏にアクセルがふけなくなった…、それとアンダーカバー脱落…があったようです。しかし、今のところこの2点だけ。25年落ちにしては、まずまずです。

アクセルがふけなくなった理由は、猛暑で、熱ダレが原因と思われ、アンダーカバーの脱落は、70スープラでよくある症状であり、ちぎれて地面に接触したそうです

今は、本人が留守の間に、続々と宅配業者から届いたもの…と共に、インタークーラー、オイルクーラー、ラジエターなどの冷却系のグレードアップの為にショップさんに預けています。また、温度管理をするために、追加メーターの取り付けもお願いしました。

「外装に関しては、邪道かもしれませんが、トヨタマークのエンブレムを外し、前期の七宝焼きエンブレムではなく、あえて手に入れたセリカXXのエンブレム(先代の車という繋がりから)か、エンジンがヤマハ製であることから、ヤマハのエンブレムと交換する予定です。また、この間入手した輸出用のウインカーレンズにも交換します。さらに、軽量化のため、純正形状のカーボンボンネットと冷却効率を上げるためにターボAダクト(レプリカでもOK)が欲しい」とのことです。

本人のこだわりとしては、あくまでもいじくっている雰囲気は出さず、パッと見「純正+α」のさりげない感じが好きとのこと。シンプルな嫁…がテーマ。長く走れるよう、そちらにできる範囲でチカラを入れているようです。

高校時代からのクルマ好きの友人とのモットー、「男は馬力とトルク」(笑)。社会人になっても強い絆でクルマを楽しんでいる様子。さて、リアルに彼女やら嫁やらは出現するのか、孫のお顔を拝めるのか?

それでは、ごきげんよう!パカパカ!

※ パカパカ=リトラクタブルヘッドライトのこと

[ガズー編集部]