GAZOO愛車広場 出張撮影会 in秩父(2018.11.23)

秋晴れに恵まれた11月23日(勤労感謝の日)。“ガズームラ”の一つである埼玉県秩父市の秩父ミューズパークにて、初の試みとなる愛車広場のスピンオフ企画「GAZOO愛車広場 出張撮影会」を開催。約100台の愛車とオーナーさんにご参加いただき、クルマ好き同士、GAZOOスタッフも交えて愛車談義に花を咲かせ、楽しいひとときを過ごすことができました。
まさに“撮影日和”というべき秋空のもと、和気あいあいと行われた撮影会の模様をレポートします!

愛車撮影会 ~GAZOOが誇るプロが激写!

GAZOO愛車記事で活躍中の古宮カメラマンと平野カメラマンが、オーナーさんに愛車のお気に入りポイントをお聞きしながら撮影。当日は、AE86をはじめ、レパードやシーマ、プレリュード、ジェミニなど、60~90年代に発売された多様なメーカーの往年の名車がズラリ。

  • クルマに乗り込んだり、時には地面に這いつくばりながら、愛車のベストショットを狙う古宮カメラマンと平野カメラマン。
    クルマに乗り込んだり、時には地面に這いつくばりながら、愛車のベストショットを狙う古宮カメラマンと平野カメラマン。
  • 撮影したデータは、GAZOOロゴ入り(!?)USBに保存してプレゼント!(参加者多数のため、抽選とさせて頂きました)
    撮影したデータは、GAZOOロゴ入り(!?)USBに保存してプレゼント!(参加者多数のため、抽選とさせて頂きました)

簡単スマホ撮影教室 ~今日イチのどよめきも⁉

愛車をカッコよく撮るための秘訣を、プロのカメラマンがレクチャー。背の高いクルマや低いクルマ、撮影が難しいとされる黒いクルマなど、さまざまな状況に応じた撮影のコツを教えてもらいました。参加いただいた方にも「役に立った」と大好評!

編集長やオーナーさんが思い思いに撮影した後、今回の指導役である金子カメラマンがお手本をパシャ。両者の写真を見比べてみると…その違いは一目瞭然! 同じ機材で同じクルマを撮影しても、ちょっとしたコツで仕上がりに大きな差が。

突撃!編集長インタビュー

編集長の独断と偏見により、気になる愛車のオーナーさんに突撃インタビュー。協力的なオーナーさんのおかげで、有意義な交流を図ることができました。

  • 実は「モトコンポ」を目当てに、ホンダ・シティを購入したというオーナー。このモトコンポで、イオンに買い物にも行くそう。
    実は「モトコンポ」を目当てに、ホンダ・シティを購入したというオーナー。このモトコンポで、イオンに買い物にも行くそう。
  • インタビュー中には、他のクルマのオーナーさんも集まってきて語り合うこともしばしば。クルマ好き同士、話は尽きませんね。
    インタビュー中には、他のクルマのオーナーさんも集まってきて語り合うこともしばしば。クルマ好き同士、話は尽きませんね。

愛車コンテスト

撮影会に参加された愛車の中から、最も気に入ったクルマに投票するコンテストを実施。栄えあるグランプリに輝いたのは…1968年式のトヨペット・クラウン スーパーデラックス。1桁ナンバーの50年前のクルマを大切にされているところや、オーナーさんの人柄が人気を集めたようです。

カメラマン賞は、1990年式のユーノス・コスモ タイプSが受賞。会場内でも注目の的であり、流麗なデザインが写真映えするから、だそう。そして、今回は撮影対象ではなかった“一般参加”賞は、希少性が高く美しい姿を保っていたMG・MGBに決定。なお、投票にご協力いただいた方には、もれなくGAZOO特製のブラックサンダーチョコをプレゼント。

オーナーさんからは、「ほのぼのした感じがよかった」「こじんまりして居心地がいい」「アットホームな雰囲気で安心して楽しめた」など、ありがたいお言葉を頂いた今回の撮影会。初開催ゆえ、不手際もあったかもしれませんが、ご参加いただいた皆さまのあたたかな優しさに包まれ、楽しく交流を深めることができました。
今回、撮影させて頂いたオーナーさんの愛車は、随時、記事にしてGAZOOにアップしていきますので、ぜひチェックしてくださいね。

[GAZOO編集部]

愛車広場トップ

  • 愛車広場トップへ
    愛車広場トップへ