コラム

首都高の電光掲示板に示される「▲」の意味を知ってる? 見やすく進化している渋滞表示

首都高の電光掲示板に示される「▲」の意味を知ってる? 見やすく進化している渋滞表示

刻々と変わる状況をドライバーへ伝える、首都高の入り口や道路上に設置されている「情報板」。日常的に首都高を利用するドライバーなら、情報板を参考にルートを選んでいる人も多いでしょう。今回は、情報板の種類やその見かたについて調べてみました。

代官山 蔦屋書店に聞く「クルマの本」のベストセラー10とおすすめ3選 ~2020年春版~

代官山 蔦屋書店に聞く「クルマの本」のベストセラー10とおすすめ3選 ~2020年春版~

クルマというのは不思議なモノで、そのバックストーリーや詳しい解説など、内容を知れば知るほど、より好きになってしまうもの。そこで、代官山 蔦屋書店でクルマコンシェルジュを務める清野龍太さんに、ここ1年ほどの「クルマの本」のベストセラーを教えていただきました。

全日本ラリーで知ったスイフトスポーツの走りのすごさ。スズキのチーフエンジニアとチャンピオンドライバーにその魅力を聞いてみました!

全日本ラリーで知ったスイフトスポーツの走りのすごさ。スズキのチーフエンジニアとチャンピオンドライバーにその魅力を聞いてみました!

ラリーやダートトライアルだけでなく、ジムカーナ、サーキットに至るまで、モータースポーツでも活躍するスイフトスポーツ。その魅力をチーフエンジニアや全日本チャンピオンに直接うかがいながら、元ダカールラリードライバー寺田氏が紹介します。

渋滞情報が増えていた?「渋滞ゼロ社会」に向けたVICSの実証実験

渋滞情報が増えていた?「渋滞ゼロ社会」に向けたVICSの実証実験

目的地までスムーズにドライブするのに欠かせない交通情報として、広く浸透しているのが「VICS」です。VICSが、この春からさらに内容を濃くする新たなチャレンジをしています。今回は、この取り組みがドライブにもたらす、大きなメリットをご紹介しましょう。

「幻の多角形コーナリング」「なんぴとたりとも俺の前を走らせねぇ!」など、決め台詞続出! 今、読み返したいクルマ漫画<年代別>

「幻の多角形コーナリング」「なんぴとたりとも俺の前を走らせねぇ!」など、決め台詞続出! 今、読み返したいクルマ漫画<年代別>

クルマの魅力を端的に伝える優れたツール。それが漫画です。子どものころにクルマを題材にした漫画に夢中になり、そこからクルマ好きになったという人も多いことでしょう。今回は、そんなクルマをテーマにした漫画作品を年代ごとに一部紹介します。

サーキット「オリジナルグッズ」ランキング!~もてぎ・富士・鈴鹿編~

サーキット「オリジナルグッズ」ランキング!~もてぎ・富士・鈴鹿編~

多くの人が訪れるサーキットは、趣向を凝らしたオリジナルグッズやお土産を販売しています。では、どんな商品が人気なのでしょうか?今回はツインリンクもてぎ、富士スピードウェイ、鈴鹿サーキットから、2019年度に人気を集めたオリジナルグッズを教えてもらいました。

<世界のタクシー事情>定番はあの高級ブランド。ときには個性派も! ドイツ・フランクフルト編

<世界のタクシー事情>定番はあの高級ブランド。ときには個性派も! ドイツ・フランクフルト編

海外に出かけたとき、ついつい気になってしまうのが現地のタクシー事情。世界ではどんな車両がタクシー車両に使われているでしょうか?今回は、ドイツ経済の中心都市というだけでなく、欧州の金融の中心ともなりつつあるフランクフルトで見かけたタクシー車両をご紹介します。

「86」デビューまでのコンセプトカーの変遷をたどる 前編(2007~2010年)

「86」デビューまでのコンセプトカーの変遷をたどる 前編(2007~2010年)

トヨタとスバルが手を組み開発されたトヨタ「86(ハチロク)」とスバル「BRZ」は、2つの会社の共同開発で生まれたゆえ、さまざまな開発ストーリーが取り上げられていますが、ここでは発売までに発表されてきたコンセプトモデルを振り返っていきます。

クルマも科学だ! 月刊科学絵本「かがくのとも」に取り上げられたクルマたち

クルマも科学だ! 月刊科学絵本「かがくのとも」に取り上げられたクルマたち

創刊から50年を迎えた月刊科学絵本「かがくのとも」。科学的な見方で身の回りのさまざまなものに目を向け、たくさんの子どもたちの好奇心の芽を育ててきました。「かがくのとも」から生まれた、大人も子どもも楽しめるクルマをテーマにした絵本を紹介します。

グッドイヤーの「飛行船」試乗レポート!タイヤメーカーが飛行船を保有しているワケとは

グッドイヤーの「飛行船」試乗レポート!タイヤメーカーが飛行船を保有しているワケとは

グッドイヤーは2020年1月、アメリカ・ラスベガスで開催された「CES」に初めて参加し、自社の飛行船「BLIMP」への乗船を招待するイベントを行いました。なぜタイヤメーカーが飛行船をを保有しているのか?そのワケや、乗船リポートをお届けします。

【レーシングドライバー 片岡龍也選手 愛車紹介】クルマ選びのポイントはリア駆動の3ペダル!~平成8年式ソアラ~

【レーシングドライバー 片岡龍也選手 愛車紹介】クルマ選びのポイントはリア駆動の3ペダル!~平成8年式ソアラ~

クルマ選びの基本は、“リア駆動の3ペダル”というSUPER GT ベテランドライバーのひとりでもある片岡選手。ドリフト用に選んだという愛車のソアラを中心にクルマ選びのポイントと楽しみ方をうかがってみました。

ラップタイムで競い合う、モータースポーツ。サーキットトライアル

ラップタイムで競い合う、モータースポーツ。サーキットトライアル

皆さんは「サーキットトライアル」をご存じでしょうか。今回は、サーキットトライアルの基本的な紹介のほかに、「JAF筑波サーキットトライアル選手権シリーズ」を主催する筑波サーキットより、魅力や楽しく観戦するためのポイントを教えてもらいました。

「車」が付く名字にはどんなのがある?

「車」が付く名字にはどんなのがある?

2020年4月28日現在、日本に車さん(名字が「車」の人)は、およそ1,500人。世帯ではおよそ400世帯あるそうです。では「車」の漢字が入る名字はどれくらいあり、それぞれ何人くらいいるのでしょうか? 今回は「車」と「轟」の漢字が入る名字を調べてみました。

1~30 / 1579