コラム

交通実務にかかわる方なら誰でも挑戦OK! 交通安全に貢献する資格「交通心理士」とは?

交通実務にかかわる方なら誰でも挑戦OK! 交通安全に貢献する資格「交通心理士」とは?

渋滞時、焦ったりイライラした事はありませんか。「交通心理士」は、クルマを運転する際に起こる“心の変化”という側面から、交通教育や交通安全を目的としドライバーへカウンセリングやコーチング等の活動を行っています。どんな場所でどのように活躍しているのかご紹介。

自動車ライターの解説も楽しい1990年代車のイベント「90's Car session」

自動車ライターの解説も楽しい1990年代車のイベント「90's Car session」

これまで、90年代のクルマに的を絞ったイベントがなかったという事で開催された当イベント。しかし、参加者同士が交流するだけのイベントではなく、目玉は2人の自動車ライターによるトーク!90年代を色濃く感じるクルマやアイテムも見られた当日の様子をお届け。

『日本模型新聞』編集長に聞く、今クルマ系プラモデルが盛り上がっているワケ

『日本模型新聞』編集長に聞く、今クルマ系プラモデルが盛り上がっているワケ

絶版のキットがリバイバルされたり懐かしの旧車が新たに製品化されたり、最近、模型業界では、クルマのスケールモデルが注目されています。その理由を業界紙『日本模型新聞』の編集長として長く見てきた、村岡豊次さんにお聞きしました。

ヘイキ・コバライネンVS新井敏弘の対決も!? ハイラックスで戦われた「ジャパンラリークロス・JRXエキシビジョンマッチ」

ヘイキ・コバライネンVS新井敏弘の対決も!? ハイラックスで戦われた「ジャパンラリークロス・JRXエキシビジョンマッチ」

日本では馴染みのないこの「ラリークロス」は、WRCのような、いわゆる「ラリー」とはまったく別の競技で、ダートと舗装路が混在するクローズドコースで行われ、サーキットレースのように混走で競われる。今回は、迫力満点のピックアップトラックで競うクラスをご紹介!

ラリーの魅力を五感で体験!「ラリーフェスタ 2018 in 群馬サイクルスポーツセンター」

ラリーの魅力を五感で体験!「ラリーフェスタ 2018 in 群馬サイクルスポーツセンター」

トヨタのラリーチームが、WRC復帰2年目にしてマニュファクチャラーズタイトルを獲得。国内のモータースポーツ界隈で「ラリー」に注目が集まっている。そこで、観戦では知ることのできない、ラリーの魅力を体験してもらうため開催されたラリーフェスタを紹介。

湘南の冬の海岸線をドライブしたいクルマが大集合!およそ半年ぶりに開催された「湘南T-SITEモーニングクルーズ」

湘南の冬の海岸線をドライブしたいクルマが大集合!およそ半年ぶりに開催された「湘南T-SITEモーニングクルーズ」

毎回テーマに沿ったクルマが参加し、クルマ好きが交流を深める当イベント。その名のとおり、朝に行われます。今回は「湘南の冬の海岸線をドライブしたいクルマ」という幅広いテーマで開催されたこともあり、年代や国籍、ジャンルを問わずさまざまなクルマの姿が見られました。

ZとSの走り収め、「CLUB S30」&「Honda Sports Fun Club エスで走ろう会」合同ツーリング

ZとSの走り収め、「CLUB S30」&「Honda Sports Fun Club エスで走ろう会」合同ツーリング

袋田温泉にホンダ「S500/S600/S800」と、日産フェアレディZの初代モデル S30型のオーナーズクラブ団体が集まった。タイプも排気量も大きく異なるクルマ、面白い組合せではないだろうか。あまり見られない2クラブ合同の「走り収めツーリング」を紹介する。

横浜会場では解答速報トークショーも開催! 第6回「くるまマイスター検定」3級受検リポート

横浜会場では解答速報トークショーも開催! 第6回「くるまマイスター検定」3級受検リポート

合格すればクルマ好きが自他共に証明できる資格とあって、近年受検者がどんどん増えている「くるまマイスター検定」。難易度など気になりますよね。そこで筆者が「くる検」3級試験に挑戦!また同日開催されたトークイベントの模様もお伝えします。

震災の処理で大活躍! ガンダム好きがつくった双腕重機「ASTACO」の威力とは

震災の処理で大活躍! ガンダム好きがつくった双腕重機「ASTACO」の威力とは

ロボットのような2本の腕により「つかみながら切る」「支えながら引っぱり出す」「長いものを折り曲げる」など、従来の重機ではできなかった細かい作業も可能にしたASTACO。日立建機の小俣さんに、ロボットアニメも影響しているという開発経緯をインタビュー!

【eスポーツ】レースや大会に出場するにはどうしたらいい? eスポーツ入門

【eスポーツ】レースや大会に出場するにはどうしたらいい? eスポーツ入門

ここ数年、広がりつつあるコンピューターゲームを使った競技「eスポーツ」。クルマ業界でも「グランツーリスモSPORT」のようなゲームでの大会が増え、新しいモータースポーツとして注目を集めている。今回は、大会に参加するのに必要な準備や手続きを解説する。

きっかけはモリゾウ選手。トヨタのWRC挑戦は「新城ラリー」から始まった

きっかけはモリゾウ選手。トヨタのWRC挑戦は「新城ラリー」から始まった

11/18、WRC第13戦にて、トヨタは復帰2年目でマニュファクチャラーズタイトルを獲得したが、きっかけは新城ラリーでの社長の参戦だったそうだ。その時よりトヨタの新城ラリーへの支援がスタートし、トヨタの珍しい車両が見られるようになる。今回はその一部を紹介。

その歴史は明治時代から! 一般道の街路樹はどうやって選ばれている?

その歴史は明治時代から! 一般道の街路樹はどうやって選ばれている?

四季折々で目を楽しませてくれる街路樹は、どんな理由で植えられているのでしょうか?実は景観や排気ガスの緩和の他にも、たくさん役割があるのです。選定基準や意外な役割、その歴史などについて、東京都建設局公園緑地部 計画課長の根来さんにお伺いしました。

参加台数1台のみ!? オーテックジャパン里帰りミーティングでレア車を探せ!

参加台数1台のみ!? オーテックジャパン里帰りミーティングでレア車を探せ!

日産車のカスタムや福祉車両、商用特装車などを手掛けるオーテックジャパン。その車両たちが一同に集う年1度のイベントが大磯ロングビーチで開催されました。今回は、参加台数1台のレアなオーテック車をピックアップします!

ミリタリーカメラマンに聞く! アメリカ格安ドライブ旅行のススメ3 ~宿泊・食事編~

ミリタリーカメラマンに聞く! アメリカ格安ドライブ旅行のススメ3 ~宿泊・食事編~

広大なアメリカのハイウェイをクルマで旅し、アメリカンなグルメを楽しみ映画のような雰囲気のモーテルに泊まる。やってみたいが実際どうなのだろう? アメリカを仕事で巡る布留川司さん聞く旅の心得シリーズ、今回は失敗しない宿泊や食事の方法をお届け。

ミリタリーカメラマンに聞く! アメリカ格安ドライブ旅行のススメ2 ~道路事情編~

ミリタリーカメラマンに聞く! アメリカ格安ドライブ旅行のススメ2 ~道路事情編~

アメリカ各地の基地や飛行場を撮影する、布留川司さんにアメリカでのクルマ旅の心得を聞くシリーズ2回目、今回は道路やガソリンスタンド事情。地平線の彼方まで続くハイウェイを流すのは気持ち良さそうだが、広大な国ならではの諸問題が!

ミリタリーカメラマンに聞く! アメリカ格安ドライブ旅行のススメ1 ~レンタカー編~

ミリタリーカメラマンに聞く! アメリカ格安ドライブ旅行のススメ1 ~レンタカー編~

地平線の先まで見える真っ直ぐな道、荒野のガソリンスタンド、そしてモーテル。アメリカの広大な道路を走ってみたいと思ったことはないだろうか?米国各地を軍事関係の取材で巡る布留川司さんに、向こうでのクルマ旅行の心得について聞いた。まずは「レンタカー編」。

企画展示は1989年生まれの国産車!2018トヨタ博物館「クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑」

企画展示は1989年生まれの国産車!2018トヨタ博物館「クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑」

当イベントは自動車文化の発展と愛好者の交流を目的とし行われ、通算12回目。平成最後の今回は、トヨタ以外の4社とも手を取り合い開催された。その協力のもと実現した展示や、普段は写真や博物館でしか見られない往年の名車が秋の都心をパレードする様をお届けする。

1~30 / 925