コラム

33台の“跳ね馬”が富士でバトル!「フェラーリ・チャレンジ」第4戦

33台の“跳ね馬”が富士でバトル!「フェラーリ・チャレンジ」第4戦

先日、富士スピードウェイでイタリアのスーパーカー「フェラーリ」のレース「フェラーリ・チャレンジ トロフェオ・ピレリ・アジアパシフィック」の第4戦が行われました。このレースは、同日開催された「スーパーフォーミュラ」のサポートレースのひとつ。多数のフェラーリによる白熱のバトルは、見応えたっぷりでした。

伝説の映画の車両も! トミーテック新商品発表会

伝説の映画の車両も! トミーテック新商品発表会

毎回毎回、多くのユーザーの「欲しかった」を実現してくれているトミーテックがリリースするトミカリミテッドヴィンテージシリーズ(TLV)ですが、今回もまたマニア垂涎の車両を次々とモデル化してくれました。ここからは今回の新商品発表会で展示されたミニカーをご紹介していきますよ!

【いたぷら】群馬県のヤマダグリーンドーム前橋に痛車が集結!

【いたぷら】群馬県のヤマダグリーンドーム前橋に痛車が集結!

7月9日(日)、群馬県前橋市にある「ヤマダグリーンドーム前橋」で痛車オーナーが集結するイベント「いたぷら」が開催されました。イベントを主催する「コスプラ」は、群馬県内を中心のコスプレイベントを開催している団体で、今回の「いたぷら」はコスプレイベントと同時に開催されました!

最低限のルールをチェック! 高速運転安全5則クイズ

最低限のルールをチェック! 高速運転安全5則クイズ

もうすぐ夏本番! 子どもたちの夏休みに合わせて、高速道路を使ってお出かけするドライバーの方もいるでしょう。そこで、高速道路を安全に運転するための基本となる「高速運転安全5則」について正しく言えますか? 今回は、クイズにしましたので挑戦してみてくださいね。

意外に知らない!? 安全運転5則おさらいクイズ

意外に知らない!? 安全運転5則おさらいクイズ

車両を安全に運転するための基本となる「安全運転5則」をご存知でしょうか。教習所や免許更新時の講習などで目にしたことがある方もいるでしょう。今回は、安全運転5則の内容を正しく覚えているかクイズでチェック! 知っている人も初めて聞いた人も、ぜひ挑戦してみてくださいね。

メーカーの枠を超えたフレンドリーな走行会「ワークスチューニングサーキットデイ」@袖ヶ浦フォレストレースウェイ

メーカーの枠を超えたフレンドリーな走行会「ワークスチューニングサーキットデイ」@袖ヶ浦フォレストレースウェイ

「ワークスチューニングサーキットデイ」は、メーカー直系パーツメーカーが主催するサーキット走行イベント。「ワークスチューニング」と言っても、腕自慢が集まるハードルの高い走行会ではなく、アットホームなイベント。今回は、7月2日に行われたイベントの様子をレポートします!

ミニバンで聞きたい新曲登場!「走りのセダン」で話題になったBUBBLE-Bさんインタビュー

ミニバンで聞きたい新曲登場!「走りのセダン」で話題になったBUBBLE-Bさんインタビュー

クルマ好きを中心に話題を巻き起こした「走りのセダン ~Driving Pleasure~」のリリースから待つこと約8年、待望の新曲「爆走ミニバン ~Highway Star~」をリリースしたBUBBLE-B feat. Enjo-G。今回は新曲の誕生秘話をお伺いするべく、作曲を担当したBUBBLE-Bさんを訪ねて京都まで足を延ばしてきましたよ!

左折時の巻き込み防止センサーまで! 大型車の予防安全性能の今 その2

左折時の巻き込み防止センサーまで! 大型車の予防安全性能の今 その2

先日のコラムでは、衝突を避けられない状況になるとクルマが自動的にブレーキをかけるプリクラッシュブレーキが、すでに新車の大型トラックやバスに義務化されていることをお伝えしました。では、プリクラッシュブレーキ以外の先進安全装備はどうなっているのでしょうか?

【まとめ】TOYOTA GAZOO Racingが参戦するレースカテゴリー(アメリカ編)

【まとめ】TOYOTA GAZOO Racingが参戦するレースカテゴリー(アメリカ編)

現在、国内外で12のカテゴリーに参戦している、「TOYOTA GAZOO Racing (以下TGR)」。これまでに、「国内レース/ラリー編」「国際レース/ラリー編」として、8つのカテゴリーをご紹介してきましたが、今回は「アメリカ編」として、海の向こうのアメリカで行われているカテゴリーに目を向けて見ましょう。

再び注目! フィガロジャポン主催「ドライブインシアター」体験レポート

再び注目! フィガロジャポン主催「ドライブインシアター」体験レポート

皆さんはドライブインシアターをご存じでしょうか。実は筆者は子どものころ家族で見に行ったことがあります。そんな折、たまたま見つけたのが、雑誌フィガロジャポンが主催するイベントとして6月23日、24日の2日間限定でドライブインシアターが復活するというもの。これはと思い参加してきました。

コンセプトカー「AKXY」が示す近未来のクルマの姿

コンセプトカー「AKXY」が示す近未来のクルマの姿

「走るコンセプトカー」として、旭化成がEVメーカー「GLM」と共同開発し発表した「AKXY(アクシー)」。「Asahi Kasei ×You(お客様)」という想いを込めて名付けられたクルマは、まさに旭化成の自動車関連素材や部品、システムを盛り込み、国内外の自動車メーカーや部品メーカーに総合的にアピールする仕様となっている。

GLM×旭化成のコンセプトカー「AKXY」開発の経緯と狙い

GLM×旭化成のコンセプトカー「AKXY」開発の経緯と狙い

GLM×旭化成のコンセプトカー「AKXY」開発の経緯と狙い1980年代以降、社会に浸透し始めた「エコ」。現代社会はエコが求められ、モータリゼーションの環境下でも、ガソリンに変わるクリーンエネルギーの使用が主題となりつつある。インド政府が国内で販売する自動車を2030年までにすべて電気自動車に限定する政策を明らかにするなど、EVに注目が集まっている。

これが紙製!? 細部までリアルなペーパークラフト「アップリフトモデルズ」

これが紙製!? 細部までリアルなペーパークラフト「アップリフトモデルズ」

大人から子供まで手軽に楽しむことができるペーパークラフト。そんなペーパークラフトの中でも、細部まで精巧にできている1/12サイズモデルをリリースしている「アップリフトモデルズ」をご存知でしょうか? 今回は、株式会社アップリフトの代表取締役、谷口尚央さんにお話を伺いました!

クルマに興味のない女性に聞いた「カワイイ」クルマとは?

クルマに興味のない女性に聞いた「カワイイ」クルマとは?

世の中、「クルマ好き」もいれば、特に思い入れを持たない人もいる。特に「機械が苦手 」と公言する女性は、その傾向が強いような……。では、「クルマ好き」でない女性が「かわいい」と思うクルマとは、どんなものなのでしょうか? 20~50代の「非クルマ好き」の女性に聞いてみました!

カスタムパーツ情報を届ける「Garage」その狙いとは?

カスタムパーツ情報を届ける「Garage」その狙いとは?

2017年4月にさまざまなカスタマイズパーツやデモカーが掲載された、ありそうでなかった「トータルカーカタログ」サイト「Garage」がオープンしました。ではこのサイト、一体どんな狙いで作られたのでしょうか?「Garage」を運営するMiddleField株式会社のCEO中山翔太さんと、COOの片岡伶介さんにお話を伺いました。

すでに「義務化」済み!? 大型車の予防安全性能の今

すでに「義務化」済み!? 大型車の予防安全性能の今

多くのクルマに「アイサイト」を標準装備するスバルによると、アイサイトの装着車は非装着車に比べて人身事故全体で61%低減、車両同士の追突事故だけで言うと84%も低減する効果があります。では、ひとたび事故が起きると被害が大きくなりがちな大型車はどうなっているのでしょうか?

iPhone iOS10の「駐車位置記録」機能を使ってみた

iPhone iOS10の「駐車位置記録」機能を使ってみた

駐車場の広い施設にクルマで出かけると、クルマを止めた場所がわからなくなってしまうことがありますよね。iPhoneとBluetooth対応カーナビがあれば、その問題もなくなるかもしれません。iPhoneを動かすソフトウェアが「iOS 10」にアップデートされた際、“駐車位置を記録する機能”が追加されたので試してみました。

【メーカー紹介】義務化前からチャイルドシートに取り組むAILEBEBE(エールベベ)

【メーカー紹介】義務化前からチャイルドシートに取り組むAILEBEBE(エールベベ)

いざという時、乗員を守るためのシートベルト。おとなのサイズで作られているため、正しい位置で着用できない小さな子どもにとっては逆にダメージを与える要因にもなりかねません。そのために作られているのがチャイルドシートです。今回は、チャイルドシートメーカーの『エールベベ』をご紹介します!

どう変わる? 国際基準の新しい燃費の表示WLTPモードとは

どう変わる? 国際基準の新しい燃費の表示WLTPモードとは

環境を気にする人も、財布の中身を気にする人も、数多くの皆さんが注目するのがクルマの燃費性能でしょう。日本では、これまでJC08モードという、日本独自の方式が使われてきました。しかし、これからは新たな方式に移行します。それがWLTPモードです。今回は、WLTPモードについてご紹介します。

ポルシェにとって「ル・マン」とは? ~効率への挑戦~

ポルシェにとって「ル・マン」とは? ~効率への挑戦~

6月17日~18日にかけて開催された「ル・マン24時間レース」の決勝レース。波乱万丈の激闘から4日前の13日、六本木・東京ミッドタウンにてポルシェ ジャパン株式会社 代表取締役社長 七五三木敏幸氏と、TOYOTA Gazoo Racing マーケティングディレクターの北澤重久氏によるトークショーが開かれていました。

【まとめ】TOYOTA GAZOO Racingが参戦するレースカテゴリー(国内レース/ラリー編)

【まとめ】TOYOTA GAZOO Racingが参戦するレースカテゴリー(国内レース/ラリー編)

「TOYOTA GAZOO Racing」は現在、国内外12のカテゴリーに参戦しています。この前は、「国際レース/ラリー編」と題して、「FIA-WEC(FIA世界耐久選手権)」「WRC(世界ラリー選手権)」「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」の3カテゴリーを紹介しましたが、今回は国内のレース/ラリーに目を向けてみましょう。

世界最大のゲーム見本市「E3」で注目のレースゲーム5選

世界最大のゲーム見本市「E3」で注目のレースゲーム5選

6月13日~15日の3日間、アメリカの「ロサンゼルス・コンベンションセンター」にて、毎年行われている世界最大のゲーム見本市「Electronic Entertainment Expo(通称E3)」が行われました。今年は、これから発売予定のクルマ好きも驚くほどのレーシングゲームが数多くお披露目されましたので、ご紹介します。

クルマとカヌーで大人の運動会?! 誰でも参加できるアウトドアイベント「リバーレイド」レポート 2/2

クルマとカヌーで大人の運動会?! 誰でも参加できるアウトドアイベント「リバーレイド」レポート 2/2

大自然の中、クルマとカヌーを楽しむイベント「リバーレイド」が今年で20回目を迎えた。仲間と一緒にカヌーやキャンプ道具を積んで、アウトドアをエシカルに楽しむ。冒険心をクルマとカヌーに載せて挑む「リバーレイド」を紹介しよう。

クルマとカヌーで大人の運動会?! 誰でも参加できるアウトドアイベント「リバーレイド」レポート 1/2

クルマとカヌーで大人の運動会?! 誰でも参加できるアウトドアイベント「リバーレイド」レポート 1/2

大自然の中、クルマとカヌーを楽しむイベント「リバーレイド」が今年で20回目を迎えた。仲間と一緒にカヌーやキャンプ道具を積んで、アウトドアをエシカルに楽しむ。冒険心をクルマとカヌーに載せて挑む「リバーレイド」を紹介しよう。

601~630 / 851