コラム

オフロードのすすめ/今も根強い人気のクロカン四駆紹介

オフロードのすすめ/今も根強い人気のクロカン四駆紹介

こんなところ走れるの?と思ってしまうほどの凹凸や泥、急坂を4WDの機能を最大限活かし楽しみたい。そんな難関地形を走破できる四駆とは?元ダカールラリードライバー寺田昌弘さんが、オフロード競技「XCT-Dual」に実際に参戦していた人気のタフな四駆を紹介します。

デモカーのエンブレムに母校の校章を! 母校廃校によせた想い

デモカーのエンブレムに母校の校章を! 母校廃校によせた想い

兵庫県にあるショップ「プロバイル」。このショップがミラトコットをベースに製作したデモカーには、見慣れないエンブレムが。それは廃校になった地元の小学校の校章をモチーフにしたものだそう。このエンブレム誕生についてプロバイルの竹田拓朗さんにお話を伺いました。

『クルマは最高のトモダチ』スーパーGT開幕戦で感じた、未曾有のシーズンでも変わらぬコト…山田弘樹連載コラム

『クルマは最高のトモダチ』スーパーGT開幕戦で感じた、未曾有のシーズンでも変わらぬコト…山田弘樹連載コラム

今年で取材10年目を迎えるスーパーGTがついに開幕!コロナ禍により、異例のスケジュールや無観客開催など大きく様変わりしているものの、現地で改めて感じたレース関係者の変わらぬモチベーションや、メディアとして昔から変わらぬ大切なコトをお届けします。

メガネもクリーニングもクルマに乗ったまま! 群馬のドライブスルー事情

メガネもクリーニングもクルマに乗ったまま! 群馬のドライブスルー事情

商品のデリバリーやテイクアウト販売に注目が集まる昨今、ドライブスルーへの関心も同様に高まっています。群馬県では、クルマと人との結びつきが強く、ドライブスルー形式のお店が数多く存在しています。今回は“群馬のドライブスルー事情”を紹介していきます!

同じ車種でも仕様によりベルトの位置が異なることも。シート埋め込み型のシートベルトのメリットは?

同じ車種でも仕様によりベルトの位置が異なることも。シート埋め込み型のシートベルトのメリットは?

クルマに乗ったらまずシートベルトを装着します。一般的にシートベルトはピラー付近から引き出して使用するイメージですよね。しかし、中にはシートの背もたれにシートベルトが組み込まれているクルマもあります。果たしてその理由やメリットはどこにあるのでしょうか?

あのメーカーの創始者はハイブリッド車の発明者?! クルマ界に大きな貢献をしたフェルディナント・ポルシェ博士

あのメーカーの創始者はハイブリッド車の発明者?! クルマ界に大きな貢献をしたフェルディナント・ポルシェ博士

20世紀最高の自動車設計者に認定されたフェルディナント・ポルシェ博士。ドイツのスポーツカーメーカー「ポルシェ」の創設者です。しかし、ポルシェ博士の功績は、スポーツカー開発に留まりません。今回は、そんなポルシェ博士の生涯と功績をご紹介します。

池袋を走る10輪EVの「IKEBUS」ってどんなバス?

池袋を走る10輪EVの「IKEBUS」ってどんなバス?

2019年11月27日から、池袋の街中に「IKEBUS(イケバス)」が走り出しました。小型で可愛らしいデザインの路線バスですが、どのような目的で導入されたのでしょうか?イケバスの導入を担当した原島克典さんと和田吉也さんにお話をうかがいました。

オールテレーンタイヤってなに? M+Sとは? SUVのタイヤ選びで知っておきたいこと

オールテレーンタイヤってなに? M+Sとは? SUVのタイヤ選びで知っておきたいこと

SUVの車種増加や方向性の多様化により、SUV用タイヤの商品ラインアップはますます拡大。それらは大きく分けると「舗装路重視」「全地形型」「オフロード重視」の3つに分類できますが、今回は「全地形型」の「オールテレーンタイヤ」を主にご説明します。

「86」デビューまでのコンセプトカーの変遷をたどる 番外編(海外モーターショーでの展示)

「86」デビューまでのコンセプトカーの変遷をたどる 番外編(海外モーターショーでの展示)

「86」のはじまりは、「FT-86コンセプト」。そして、2012年4月に発売となったわけですが、海外でのデビューの様子を振り返ると、国ごとに異なるイメージだと思い出します。そこで、筆者が海外モーターショーで見てきた、86のデビューまでの様子をお伝えします。

うちのナンバーはどんな図柄? 最新ご当地ナンバー一覧<2020年版>

うちのナンバーはどんな図柄? 最新ご当地ナンバー一覧<2020年版>

ラグビーワールドカップ日本開催記念で始まった図柄ナンバープレート。東京2020オリンピック・パラリンピック仕様を経て、さらに地方版図柄入りナンバープレートに発展。そこで今回は、全国58地域の図柄入りナンバープレートを紹介。また、申し込み方なども説明します。

今度こそ開幕しますよ! ~スーパーGT 2020年ピックアップレポ! Vol.1~

今度こそ開幕しますよ! ~スーパーGT 2020年ピックアップレポ! Vol.1~

スーパーGTがいよいよ今週末、開幕します!今回は、注目のチームをレポーター(お)ねえさんが独自の目線でピックアップ!無観客の開幕戦ですが、無事、メディア申請も受理され、レポーター(お)ねえさんらしい裏方レポも引き続きお届けしていきます!

『クルマは最高のトモダチ』実体験-ドラテク磨きに大切なコト…山田弘樹連載コラム

『クルマは最高のトモダチ』実体験-ドラテク磨きに大切なコト…山田弘樹連載コラム

学生時代に小型FR車であるユーノス・ロードスター Sスペシャルを手に入れ、これで運転うまくなるぞ! とはりきっていた山田青年。しかし、ドラテクがまったく磨かれなかったワケを、当時の涙ながら(?)なストーリーとともにお届けします。

新サーキット「つくるまサーキット那須」はダート&オンロードに対応!

新サーキット「つくるまサーキット那須」はダート&オンロードに対応!

手軽さが魅力のミニサーキット「GR Garage宇都宮つくるま工房 つくるまサーキット那須」が今年の3月にオープン。7月4日(土)にトヨタモビリティ東京の新型ハリアー試乗会がここで開催されたので、試乗と同時にこの新しいサーキットについて調査してきました!

倒れるリヤシート。分割方式の5:5と6:4、そして4:2:4はどう違う?

倒れるリヤシート。分割方式の5:5と6:4、そして4:2:4はどう違う?

自動車には、後席を倒すことで荷室を拡大する機能を備えている車種があります。シートを倒す仕掛けは全体が倒れる構造のほか、左右が分割する仕掛けも存在。そして、そんな左右分割の仕掛けにも複数の方式があります。今回は、その種類やそれぞれのメリットをお伝えします。

「くるまにポピー」がヨーロッパで大人気!? ロングセラーの理由とCM裏話をメーカーに聞いた

「くるまにポピー」がヨーロッパで大人気!? ロングセラーの理由とCM裏話をメーカーに聞いた

「くるまにポピ~♪」といえば、80年代にオール阪神・巨人さんが出演していたテレビCMを思い浮かべる人が多いでしょう。そんなポピー、今ヨーロッパのトラックドライバーの間で大人気だそう。では、どんなきっかけで注目され始めたのでしょうか?その理由をご紹介します。

61~90 / 1694