コラム

キング オブ 「ご当地 #フォトジェ肉」決定! NEXCO東日本「新メニューコンテスト」決勝大会レポート

キング オブ 「ご当地 #フォトジェ肉」決定! NEXCO東日本「新メニューコンテスト」決勝大会レポート

NEXCO東日本管内140のサービスエリア・パーキングエリアから、121品がエントリー!NEXCO東日本「新メニューコンテスト」決勝大会、今回のテーマは「ご当地『#フォトジェ肉(にっく)』」。食欲をそそる決勝大会をレポートします。

キャラクターフィギュアで有名な「グッドスマイルカンパニー」が作る「いすゞ・エルガ」路線バスのミニカー。その誕生の背景とは?

キャラクターフィギュアで有名な「グッドスマイルカンパニー」が作る「いすゞ・エルガ」路線バスのミニカー。その誕生の背景とは?

まるで実車のように精巧ないすゞ・エルガのミニカー。どこの製品かというと、キャラクターフィギュアメーカーとして知られる「グッドスマイルカンパニー」です。なぜフィギュアで有名なメーカーが、バスのミニカーを作っているのでしょうか。

クルマの印象を大きく変える「エアロパーツ」。走行性能はどう変化する?

クルマの印象を大きく変える「エアロパーツ」。走行性能はどう変化する?

見た目の印象を大きく変える「エアロパーツ」。本来は走行安定性や操縦性をアップさせるため装着するものです。しかし、普通に走行するとき効果を発揮しているのか、実際はよくわかりませんよね。そこで、株式会社トムスに市販のエアロパーツの効果について取材してきました。

クルマ雑誌の編集部に潜入!クルマ屋が作る四駆道楽専門誌「CURIOUS」(キュリアス)

クルマ雑誌の編集部に潜入!クルマ屋が作る四駆道楽専門誌「CURIOUS」(キュリアス)

『CURIOUS』はクロカン四駆と希少車に特化した専門誌。一般的な自動車誌と違い、自動車販売業者によって出版されているのが特徴です。いったいどのような内容でどのように作られているのでしょうか。編集部にお邪魔してお話を伺いました。

三輪自動車が目印の本屋さん「文禄堂荻窪店」

三輪自動車が目印の本屋さん「文禄堂荻窪店」

売り場面積が何百平方メートルもあるような大型書店が目立つようになりましたが、街の本屋さんでもユニークな設えをしているところがあります。入口にデンと電動のオート三輪が鎮座する、「クルマの本屋さん」として親しまれている「文禄堂 荻窪店」を紹介します。

自分たちで団地を再生する。地域の思いを乗せて走る瀬戸市菱野団地「住民バス」

自分たちで団地を再生する。地域の思いを乗せて走る瀬戸市菱野団地「住民バス」

人口が減り高齢化しつつある菱田団地は、坂が多く、住民の生活の足の確保も大変でした。そんな時、自治体が中心になり立ち上げた「住民バス」。全国でも珍しい地域主導型の「住民バス」の定期運行を始めるまでのお話と、これからについて取材しました。

トヨタ5大陸走破プロジェクト~アフリカ走破で観た社員の挑戦

トヨタ5大陸走破プロジェクト~アフリカ走破で観た社員の挑戦

「もっといいクルマづくり」と「人づくり」に挑戦しているTOYOTA GAZOO Racingのトヨタ5大陸走破プロジェクト。広大な砂丘や砂漠の続く「アフリカ大陸走破」で観た社員の挑戦を、同行した元ダカールラリードライバー寺田昌弘さんがご紹介します。

北海道にこそ必要? バスロケーションサービス「バスキタ!」は未来も描く!

北海道にこそ必要? バスロケーションサービス「バスキタ!」は未来も描く!

寒い時期や雨のなか、なかなか来ないバスを待つのは辛いですよね。バスが今、どこにいて、どのくらいで停留所に到着するのか。それがわかる「バスキタ!」。北海道で誕生し、全国各地で採用されつつあるこのシステムについて取材してきました。

出張や雨の日にも便利! ダウンロードしておきたいタクシーアプリ3選

出張や雨の日にも便利! ダウンロードしておきたいタクシーアプリ3選

雨の日や荷物の多い日、両手がふさがったままタクシーを探したり電話で配車予約をするのは大変ですよね。そんなときに便利なのが、予約や流しのタクシーをマッチングするアプリ。スマホを振るだけで近くのタクシーが集まってくる、という驚きのアプリなど紹介します。

決められたのは大正時代!? 日本の道路が「左側通行」になった理由

決められたのは大正時代!? 日本の道路が「左側通行」になった理由

日本は左側通行、車は右ハンドルですが、海外では右側通行・左ハンドルの国の方が実は多いのです。左側通行は日本のほか、イギリスと過去にその勢力圏にあった国などに限定されます。では、日本は一体いつから左側通行なのでしょう? そのルーツを調べてみました。

速すぎるとペナルティ! レース初心者も参加しやすい「エコカーカップ ウィンターフェスティバル2019」

速すぎるとペナルティ! レース初心者も参加しやすい「エコカーカップ ウィンターフェスティバル2019」

自動車レースは、速さを競うもの・・・だけではありません。誰でも普通のクルマで参加できる「エコカーカップ」が存在します。規定タイムを超えない範囲で速く走り、少ない燃料で走ったチームが勝つという、燃費を追求した奥の深いレースの模様をお伝えします。

個人作品からレース参戦発表まで! ワンダーフェスティバル2019[冬]をレポート

個人作品からレース参戦発表まで! ワンダーフェスティバル2019[冬]をレポート

“ワンフェス”の愛称で親しまれるこのイベントは、フィギュアやガレージキットなどの展示や販売が行われる国内最大の造形イベント。いわゆる“キャラクター物”の色が強いイベントですが、クルマ関連の商品やイベントも数多く見られます。

繊維機械から自動車産業、そして未来へ。トヨタ産業技術記念館(後編)

繊維機械から自動車産業、そして未来へ。トヨタ産業技術記念館(後編)

前編・後編にわたりお送りするトヨタ産業技術記念館、後編は自動車館について紹介。こちらでは、日本の自動車産業の始まりから、現代に至る自動車生産工程を経て、未来に向けての取り組みまで、モノづくりの側面から日本の近代史を見ることができます。

日本のモノづくりの原点に迫る。トヨタ産業技術記念館(前編)

日本のモノづくりの原点に迫る。トヨタ産業技術記念館(前編)

愛知県名古屋市に、広大な敷地を有する赤レンガづくりの博物館があります。トヨタ産業技術記念館です。トヨタ自動車発祥の地であり、日本の産業技術の幕開けともいうべき時代の証拠を多く擁するこの場所を、前編・後編に渡り紹介。まずは前編、記念館全体と繊維機械館です。

61~90 / 1095