コラム

地域限定デザインもいっぱい! 道路で見かけるアニマルガード

地域限定デザインもいっぱい! 道路で見かけるアニマルガード

ドライブ中、道路工事の現場で動物の形をしたガードを見かけます。これらは「単管バリケード」というアイテムで、動物のデザインは「アニマルガード」と呼ばれます。今回は「アニマルガード」を生み出した仙台銘板に「アニマルガード」が生まれたきっかけなどを伺いました。

住所はスバル町!スバル発祥の地「群馬県太田市」で見た歴史と背景

住所はスバル町!スバル発祥の地「群馬県太田市」で見た歴史と背景

「株式会社SUBARU(スバル)」の本社所在地は東京都渋谷区恵比寿にありますが、スバルと聞いて群馬県を思い浮かべる人も多いでしょう。それは、スバルの本工場が群馬県太田市にあるからです。太田市とスバルの関係性を示す建物やスポットをご紹介します。

「AQUAのおしゃれ番長」に「孤高のCAMRY」……トヨタのクルマが喋る「CV部」とは?

「AQUAのおしゃれ番長」に「孤高のCAMRY」……トヨタのクルマが喋る「CV部」とは?

トヨタのクルマたちが喋っている動画を見たことはありませんか?これはコンテンツスタジオ CHOCOLATE Inc.展開の企画で、様々な製品に有名声優が声を当てるというもの。今回はCV部のプランナー外川敬太さんに企画の狙いや制作への思いをお聞きしました。

「OKINAWA」という電動バイクメーカー名に込められた意味は? 熱気に圧倒された、世界のモーターショー探訪記 インド編

「OKINAWA」という電動バイクメーカー名に込められた意味は? 熱気に圧倒された、世界のモーターショー探訪記 インド編

2月にインドで開催された国際モーターショー「デリーオートエクスポ」。マルチスズキやMGなど、数多くの海外メーカーが出展されており、中には「OKINAWA」というメーカーも。どんなメーカーなのか、ほかのブースと合わせてご紹介します。

『クルマは最高のトモダチ!』コラムスタートのご挨拶と、走り出し編集部員とAE86の出会い…山田弘樹 連載コラム

『クルマは最高のトモダチ!』コラムスタートのご挨拶と、走り出し編集部員とAE86の出会い…山田弘樹 連載コラム

新コラムスタート!走れるモータージャーナリスト、自称「プロのクルマ好き」の山田弘樹さんによる”クルマの楽しさ”を綴るコラム。クルマ大好き青年が編集部員になり、その時代のなつかしい思い出を、思いのままに語っていただきました。

主力はコンパクトSUV。シザーズドアのオープンSUVも。インドのモーターショーってどんなクルマがあるの?

主力はコンパクトSUV。シザーズドアのオープンSUVも。インドのモーターショーってどんなクルマがあるの?

2年に一度インドで開催される「デリーオートエクスポ」が、2月7日に一般公開されました。世界で4番目に大きい新車マーケットを持つインド。そんなインドの唯一の国際モーターショーで出展された、たくさんの海外メーカーの車をご紹介します。

【70スープラ】2回目の車検を迎えました! ~クルマ離れ世代のクルマ好き男子の野望 Vol.15~

【70スープラ】2回目の車検を迎えました! ~クルマ離れ世代のクルマ好き男子の野望 Vol.15~

ナナマルくんが『70スープラ』を手に入れたいという思いから始まったこの連載。『70スープラ』を手に入れてから、2回目となる車検を受けることに。車検レポートとともに、先日、横浜で行われた”ノスタルジック2デイズ”のレポートをお届けします。

注目のドライバー福住仁嶺選手がGT500クラスへステップアップ!など諸々振り返り
~SUPER GT×大阪オートメッセレポ~

注目のドライバー福住仁嶺選手がGT500クラスへステップアップ!など諸々振り返り ~SUPER GT×大阪オートメッセレポ~

おねえさんによる大阪オートメッセ、SUPER GT関連を振り返りと、今回のゲストの中で一番若い福住仁嶺選手へのインタビューをお届け。23歳という若さながら海外経験もある彼のレーサーになるきっかけから今年の抱負までお話しいただきました。

除雪方法は? 排雪はどこへ? 『さっぽろ雪の絵本』で雪国の雪対策を知ろう

除雪方法は? 排雪はどこへ? 『さっぽろ雪の絵本』で雪国の雪対策を知ろう

除雪・排雪作業は、雪国での生活において生命線と言っても過言ではないでしょう。年間降雪量が平均で6mを超える北海道札幌市では毎年除雪・排雪に多くの労力や予算が費やされています。今回は、雪対策がわかりやすく説明されている『さっぽろ雪の絵本』をご紹介します。

早速、新しいカーナンバーでサイン! ~大阪オートメッセ2020&GTチャンピオン大嶋和也選手レポ~

早速、新しいカーナンバーでサイン! ~大阪オートメッセ2020&GTチャンピオン大嶋和也選手レポ~

SUPER GTとのコラボイベントでもある大阪オートメッセ2020。今回はGT500クラスのチャンピオン大嶋和也選手がゲストとして招かれ、3日間イベントに参加。おねえさんによる大嶋選手へのインタビューをお届けします。

ダカールラリーで市販車部門7連覇。ランドクルーザー200が強さを証明

ダカールラリーで市販車部門7連覇。ランドクルーザー200が強さを証明

パリダカールラリー2020で、トヨタ車体の「チームランドクルーザー」が史上初の市販車部門7連覇達成!26回目の参戦となる経験豊富なチームと、すべての大陸を知る三浦選手が一丸となり挑んだ新たな大陸。ランドクルーザー200の強さを証明します。

年間走行2,300万km!高速道路を走る「黄色いパトロールカー」の役目とは?

年間走行2,300万km!高速道路を走る「黄色いパトロールカー」の役目とは?

パトロールカーと聞くと、白と黒の警察車両を思い浮かべる方が多いでしょう。しかし、高速道路には別の機関の黄色いパトロールカーも走っています。では、具体的にはどのような役割を持つクルマなのでしょうか? NEXCO東日本の広報担当者に聞きました。

インストラクターに聞いて、走って、また聞いて。HDS「スポーティ&セーフティI」<後編>

インストラクターに聞いて、走って、また聞いて。HDS「スポーティ&セーフティI」<後編>

ホンダが「交通教育センター」と「アクティブ セーフティ トレーニング パーク」にて開催する「ホンダ ドライビング スクール」。幅広いHDSのプログラムの中、今回はツインリンクもてぎのASTPにて行われた「スポーティ&セーフティI」を取材してきました。

運転を楽しむためブレーキの基礎を学ぶ、HDS「スポーティ&セーフティI」<前編>

運転を楽しむためブレーキの基礎を学ぶ、HDS「スポーティ&セーフティI」<前編>

どれほど運転歴が長くとも、避けたい状況があると思います。「苦手を克服し、不安感を取り除きたい」そんなドライバーの声に応えるため、ホンダはツインリンクもてぎなどの、全国に7カ所ある「交通教育センター」でホンダ ドライビングスクールを展開しています。

121~150 / 1610