コラム

果樹園姉妹、ハイゼットを走る山小屋に改造! 飛騨高山「フルーツカフェBitta」【キッチンカー探訪】

果樹園姉妹、ハイゼットを走る山小屋に改造! 飛騨高山「フルーツカフェBitta」【キッチンカー探訪】

ダイハツ「ハイゼット」を改造した、山小屋のような1台。こちらは岐阜県・飛騨高山にある、果樹園育ちの姉妹が営む移動カフェ「フルーツカフェBitta」のキッチンカー。販売しているフルーツたっぷりのスムージーと同じくらい、姉妹の愛とこだわりが詰まったクルマを紹介。

運転免許証を紛失!? いざという時のために知っておきたい再交付の手続き

運転免許証を紛失!? いざという時のために知っておきたい再交付の手続き

「運転免許証を落とした!」そんなとき、どう対処したらいいかご存知ですか?身分証明書としての高い効力を有す運転免許証。失くしてしまうと、様々な悪用リスクが発生します。今回は、運転免許証を紛失した際の対処についてと、再交付の手順についてご紹介します。

知ってる? いざというときに心強い、クルマの緊急ボタン

知ってる? いざというときに心強い、クルマの緊急ボタン

警察や消防、そして救急車を要請する緊急電話をかけたことはありますか?電話したことがあっても緊急事態で焦ってしまい、冷静に対応できなかった人もいるのではないでしょうか。最近はそんな状況をサポートしてくれる力強い装備が付いているクルマが増えているのです。

TGRラリーチャレンジで北海道へ遠征。石狩は熱かった

TGRラリーチャレンジで北海道へ遠征。石狩は熱かった

元ダカールラリードライバー寺田昌弘さんが、塚本奈々美選手と参戦した『TGRラリーチャレンジ in 渋川』はクラス優勝と好成績をおさめました。その勢いのまま、2人は今度は北海道へ!果たして石狩での結果は?熱いレースの見どころをお届けします。

クルマの未来のカギは「炭素繊維」? 帝人が目指す自動車部品のイノベーション

クルマの未来のカギは「炭素繊維」? 帝人が目指す自動車部品のイノベーション

合成繊維、化成品などで知られる帝人株式会社は近年、自動車部品の分野にも力を入れています。自動車と関連がなさそうな企業ですが、帝人が培ってきた素材の技術はクルマにも活きるものだそう。そこで、帝人が考えるこれからの自動車部品などについてお話を聞きました。

【D1GP】北海道でデビューした今シーズンの注目車種、上野高広選手の「レクサスRC」はどんなマシンなのか?

【D1GP】北海道でデビューした今シーズンの注目車種、上野高広選手の「レクサスRC」はどんなマシンなのか?

今年で20年目を迎えたD1グランプリシリーズ。初年度から参戦し、「上ちん」の愛称で親しまれている上野高広選手が、7月末に北海道で行われた第3戦・第4戦でニューマシン「レクサスRC」を投入。なぜ、レクサスなのか?どういったマシンなのか?上野選手に直撃しました。

世界にチャレンジする学生たちを応援しよう!世界最高峰のソーラーカーレース「BWSC」参戦チームに意気込みを聞いた

世界にチャレンジする学生たちを応援しよう!世界最高峰のソーラーカーレース「BWSC」参戦チームに意気込みを聞いた

10月13日(月)~20日(日・現地時間)に、「2019 ブリヂストンワールドソーラーチャレンジ」という世界最高峰のソーラーカーレースが、オーストラリアで開催。参加する工学院大学、名古屋工業大学、呉港高等学校にソーラーカーレースの魅力、意気込みを聞きました。

【車中泊】保険も完備で安心 車中泊スペースシェアサービス「Carstay」で安心のクルマ旅を!

【車中泊】保険も完備で安心 車中泊スペースシェアサービス「Carstay」で安心のクルマ旅を!

アウトドアブームの高まりもあってか、車中泊を楽しむ人が増えています。どのようなブームでも、急速に広まる際に問題となるのが、マナー違反をはじめとしたトラブルの数々。せっかくの旅を残念な思い出にしないよう、今回は車中泊をするうえで便利なサービスをご紹介します。

【ワンダーフェスティバル2019[夏]】最新の「Fate」レーシングカーやサイバーフォーミュラの新製品も登場!

【ワンダーフェスティバル2019[夏]】最新の「Fate」レーシングカーやサイバーフォーミュラの新製品も登場!

7月28日(日)、フィギュアやガレージキットなどの展示や販売が行われる国内最大の造形イベント「ワンダーフェスティバル2019[夏]」が、千葉県千葉市の幕張メッセで開催されました。その会場から、クルマに関連する製品や展示をご紹介します!

MAZDA3の開発主査もRCカー育ち!? マツダがタミヤGP広島大会へ参加したワケ

MAZDA3の開発主査もRCカー育ち!? マツダがタミヤGP広島大会へ参加したワケ

7月13日に「第28回タミヤグランプリ全日本選手権」、14日に「タミヤRCカーグランプリ 広島大会」が開催されました。話題のニューモデルMAZDA3のRCカーモデルが発売されたこともあり、この大会ではマツダとタミヤのコラボレーションをアピールしました。

女川の新たな灯台になりたい。そんな思いで営業するトレーラーハウスの宿泊施設「ホテル・エルファロ」

女川の新たな灯台になりたい。そんな思いで営業するトレーラーハウスの宿泊施設「ホテル・エルファロ」

宮城県牡鹿郡にあるJR女川駅の目の前に広がる、いくつものカラフルな平屋の細長い家。よく見ると、建物の一つひとつにはタイヤが付いている ・・・ そう、これらはすべてトレーラーハウスなのです。女川の復興の灯台となる、トレーラーハウスを使った宿泊施設を紹介します。

運転も操舵も難易度「高」。お台場で乗れる水陸両用バス「TOKYO NO KABA」の知られざる特徴

運転も操舵も難易度「高」。お台場で乗れる水陸両用バス「TOKYO NO KABA」の知られざる特徴

都内で生活をしていると、たまに街中で出合う水陸両用バス。一体どこで乗れるのか?と調べてみたところ、東京・お台場で運行をしているという情報が。今回はバスを運航している、株式会社フジエクスプレスに「TOKYO NO KABA」について聞きました。

ウミボウズ、さわやか…ユニークな「日本語グレード名」を採用したクルマたち

ウミボウズ、さわやか…ユニークな「日本語グレード名」を採用したクルマたち

クルマのグレード名と言えば「S」や「GT」といったアルファベットや、「400R」のように数字、あるいは「○○エディション」といったものが多いが、中には、日本語を採用しているものもある。今回は、ユニークな日本語グレード名のモデルたちを紹介。

【日本の自動車博物館】スバル360から幻のプロトタイプラリーカーまで。「スバルビジターセンター」はメーカー直系ゆえの濃さが魅力

【日本の自動車博物館】スバル360から幻のプロトタイプラリーカーまで。「スバルビジターセンター」はメーカー直系ゆえの濃さが魅力

今回紹介するこちらは、株式会社 SUBARU 群馬製作所 矢島工場の敷地内にある展示施設。工場見学者にスバルの歴史やクルマの技術などを紹介する付帯施設のような位置づけですが、内容はミュージアムといえるほどの充実ぶりなのです。

世界遺産で動物の交通事故が多発!? 建物がない博物館「富士山アウトドアミュージアム」の取り組み

世界遺産で動物の交通事故が多発!? 建物がない博物館「富士山アウトドアミュージアム」の取り組み

世界遺産にも登録されている日本一の山、富士山。観光客が訪れますが、その人の多さゆえ、交通事故に巻き込まれる動物たちも増えています。「ロードキル」を減らすための活動を、地域住民と連携して行っている「富士山アウトドアミュージアム」に取材しました。

【初心者向け】諸元表を読み解くために必要な単位 「kW」や「Nm」ってナニ?

【初心者向け】諸元表を読み解くために必要な単位 「kW」や「Nm」ってナニ?

どんなクルマのカタログにも記載されている「諸元表」。この表には、そのクルマの性能や特性を表す具体的な数値や各種寸法が記載されています。そして、その数値とともに記載されているのが単位です。今回は、諸元表を読み解くためにも重要な単位を詳しく見ていきます。

【初心者向け】残価設定型ローンにカーリース……クルマの買い方の違いを理解しよう

【初心者向け】残価設定型ローンにカーリース……クルマの買い方の違いを理解しよう

クルマの購入方法といえば、これまではマイカーローンや現金での購入が一般的でした。しかし最近では、残価設定型ローンやカーリースなど、さまざまな支払い方法があります。それぞれの方法のメリット・デメリットをもとに詳しく見ていきましょう。

『86/BRZ Race』プロシリーズで社員ドライバーが優勝! ~「GR Garage東京」が挑むモータースポーツとファン作りとは~

『86/BRZ Race』プロシリーズで社員ドライバーが優勝! ~「GR Garage東京」が挑むモータースポーツとファン作りとは~

富士スピードウェイで開催されたワンメイクレース『86/BRZ Race』。並み居るGTドライバーが参戦する中、「GR Garage東京」の社員が起こした奇跡の勝利を、元ダカールラリードライバー寺田昌弘さんが熱くお届けします!

シビック タイプRにシボレーのトラックも! サーキットで働くクルマたち<ツインリンクもてぎ編>

シビック タイプRにシボレーのトラックも! サーキットで働くクルマたち<ツインリンクもてぎ編>

サーキットのオフィシャル車両であるコースカー。各コースで働くクルマを、すでに引退したクルマを含めて紹介。「どうしてその車種を選んだのか?」といった気になる疑問をコースの関係者に聞いてみました。今回は、「ツインリンクもてぎ編」です。

121~150 / 1360