モータースポーツ

モータースポーツ

そのスピード、音、匂い、熱。五感に訴えかけ、見る人の心を動かす競技、「モータースポーツ」。
GAZOOは世界各地で行われている感動と興奮のステージを、様々なカテゴリに参戦するトヨタチームの活動をレポート。国内レースから世界の舞台まで、戦うマシンとチームの姿を迫力の写真とともにご紹介します!

モータースポーツ 記事一覧

速すぎるとペナルティ! レース初心者も参加しやすい「エコカーカップ ウィンターフェスティバル2019」

速すぎるとペナルティ! レース初心者も参加しやすい「エコカーカップ ウィンターフェスティバル2019」

自動車レースは、速さを競うもの・・・だけではありません。誰でも普通のクルマで参加できる「エコカーカップ」が存在します。規定タイムを超えない範囲で速く走り、少ない燃料で走ったチームが勝つという、燃費を追求した奥の深いレースの模様をお伝えします。

【NASCAR】最大舞台の「デイトナ500」でトヨタ・カムリが1-2-3フィニッシュ…XFINITYシリーズではスープラ初陣3位

【NASCAR】最大舞台の「デイトナ500」でトヨタ・カムリが1-2-3フィニッシュ…XFINITYシリーズではスープラ初陣3位

米国で高い人気を誇る自動車レース「NASCAR」、その最高峰である「モンスターエナジーNASCARカップ」の開幕戦にして最大舞台の「デイトナ500」で、トヨタ・カムリが1-2-3フィニッシュを達成した。併催のXFINITYシリーズ開幕戦では初陣となるスープラが3位を獲得している。

【F1】ホンダ製パワーユニット搭載のレッドブルRB15、チーム伝統のカラーリングを纏い合同テストに参加

【F1】ホンダ製パワーユニット搭載のレッドブルRB15、チーム伝統のカラーリングを纏い合同テストに参加

現地18日、スペインのバルセロナで今季最初のF1公式合同テストが始まった。今季からホンダ製パワーユニット(PU)を搭載して戦うレッドブルは、先週公開した今季型マシン「RB15」にチーム伝統のカラーリングを施し、テストに参加している。

【トヨタ WRC】第2戦最終日、タナックが今季初優勝でドライバー選手権をリード。チームもマニュファクチャラー選手権首位に立つ

【トヨタ WRC】第2戦最終日、タナックが今季初優勝でドライバー選手権をリード。チームもマニュファクチャラー選手権首位に立つ

2月17日(日)、2019年FIA世界ラリー選手権(WRC)第2戦ラリー・スウェーデンの競技最終日となるデイ4がトルシュビーを中心に行なわれ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのオィット・タナック/マルティン・ヤルヴェオヤ組(ヤリスWRC 8号車)が優勝しました。チーム加入2戦目のクリス・ミーク/セブ・マーシャル組(5号車)は総合6位で、ヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(10号車)は総合21位でフィニッシュし、ヤリスWRCは全車が完走を果たしました。

【トヨタ WRC】第2戦3日目、タナックが2位に54秒差をつけ首位に立つ。ミークは総合6位にポジションアップ

【トヨタ WRC】第2戦3日目、タナックが2位に54秒差をつけ首位に立つ。ミークは総合6位にポジションアップ

2月15日(金)、2019年FIA世界ラリー選手権(WRC)第2戦ラリー・スウェーデンの競技2日目デイ2がトルシュビーを中心に行なわれ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのオィット・タナック/マルティン・ヤルヴェオヤ組(ヤリスWRC 8号車)が総合2位に、クリス・ミーク/セブ・マーシャル組(5号車)が総合8位に順位を上げました。なお、デイ2の最終ステージ開始時点で総合2位につけていたヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(10号車)は、コースオフによりデイリタイアとなりましたが、ラリー2規定に基づきデイ3で再出走します。

【トヨタ WRC】第2戦2日目、タナックが首位と2秒差の総合2位に

【トヨタ WRC】第2戦2日目、タナックが首位と2秒差の総合2位に

2月15日(金)、2019年FIA世界ラリー選手権(WRC)第2戦ラリー・スウェーデンの競技2日目デイ2がトルシュビーを中心に行なわれ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのオィット・タナック/マルティン・ヤルヴェオヤ組(ヤリスWRC 8号車)が総合2位に、クリス・ミーク/セブ・マーシャル組(5号車)が総合8位に順位を上げました。なお、デイ2の最終ステージ開始時点で総合2位につけていたヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(10号車)は、コースオフによりデイリタイアとなりましたが、ラリー2規定に基づきデイ3で再出走します。

【トヨタ WRC】第2戦初日、ヤリスWRCは全車がトップ10内に

【トヨタ WRC】第2戦初日、ヤリスWRCは全車がトップ10内に

2月14日(木)、2019年FIA世界ラリー選手権(WRC)第2戦ラリー・スウェーデンが開幕。スウェーデンのカールスタードでスーパーSSが行なわれ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのオィット・タナック/マルティン・ヤルヴェオヤ組(ヤリスWRC 8号車)が総合4位に、ヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(10号車)が総合5位に、クリス・ミーク/セブ・マーシャル組(5号車)が総合10位につけ、ヤリスWRCは全車が順調に最初のステージを走り切りました。

【トヨタ WRC】2019 第2戦ラリー・スウェーデン

【トヨタ WRC】2019 第2戦ラリー・スウェーデン

TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamは、2月14日(木)から17日(日)にかけて開催されるFIA世界ラリー選手権(WRC)第2戦ラリー・スウェーデンに、オィット・タナック/マルティン・ヤルヴェオヤ組(ヤリスWRC 8号車)、ヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(10号車)、クリス・ミーク/セブ・マーシャル組(5号車)の、3台のヤリスWRCで参戦します。2017年のWRC復帰初年度、2戦目にしてラトバラが勝利を飾った記念すべき1戦で、チームは優勝を目指して戦います。

【SUPER GT】日産の2019年布陣決定…4年ぶりの戴冠に向け、GT500軍団は大幅リフレッシュ

【SUPER GT】日産の2019年布陣決定…4年ぶりの戴冠に向け、GT500軍団は大幅リフレッシュ

日産/NISMO陣営は9日、今年のモータースポーツ活動計画発表会を日産グローバル本社で実施した。注目のSUPER GT/GT500クラス布陣は大幅にリフレッシュされ、2015年以来の戴冠を目指す同陣営の強い決意がにじみ出たものとなっている。

【SUPER GT】日産の大エース・本山哲がGT500引退…今季は陣営のエグゼクティブアドバイザーに

【SUPER GT】日産の大エース・本山哲がGT500引退…今季は陣営のエグゼクティブアドバイザーに

日産/NISMOが9日、横浜市の日産グローバル本社にて2019年のモータースポーツ活動計画発表会を実施。その席で、長く日産の最前線を支えてきた本山哲(もとやまさとし)のGT500引退と、今季のエグゼクティブアドバイザー就任が発表された。

【スーパーフォーミュラ】トヨタエンジン勢の今季布陣発表、小林可夢偉ら11人…今季の総エントリーは20台に

【スーパーフォーミュラ】トヨタエンジン勢の今季布陣発表、小林可夢偉ら11人…今季の総エントリーは20台に

7日に発表されたトヨタ(TOYOTA GAZOO Racing)の2019年モータースポーツ活動計画、そのなかで全日本スーパーフォーミュラ選手権(SF)については今季も小林可夢偉ら6チーム11台の参戦が明らかになった。これで今季SFの総エントリーは20台ということになっている。

【全日本ラリー】安定したペースを刻み開幕戦でJN2クラス優勝を達成

【全日本ラリー】安定したペースを刻み開幕戦でJN2クラス優勝を達成

2月1(金)~3日(日)にかけて、2019年シーズンの全日本ラリー選手権(JRC)第1戦「Rally of Tsumagoi」が、群馬県嬬恋村を拠点として行われました。TOYOTA GAZOO Racingの眞貝知志/安藤裕一組(TGR Vitz GRMN Rally)は様々な路面が混在する難しいラリーでJN2クラス優勝を果たしました。

1~30 / 622