ドライブ

海と夕日が美しい!絶景一望の淡路サンセットラインをドライブ 兵庫県洲本市

海と夕日が美しい!絶景一望の淡路サンセットラインをドライブ 兵庫県洲本市

本州と淡路島を結ぶ淡路海峡大橋を渡った先、淡路島の西海岸を南北に走る県道31号は「淡路サンセットライン 」と呼ばれる絶好のドライブルート。サンセットラインの名の通り、夕暮れ時には瀬戸内海に沈む夕日が感動的な美しさだ。

これはミステリー!見上げるほど大きい謎の巨石・続石へドライブ 岩手県遠野市

これはミステリー!見上げるほど大きい謎の巨石・続石へドライブ 岩手県遠野市

遠野市は、民俗学者・柳田国男が明治時代に著した説話集『遠野物語』で知られる地。「続石」は遠野物語にも登場する奇石だ。2つ並んだ石の一方に巨石が絶妙なバランスで載っている。下の2つの石の間は空いているので、鳥居のように下を通ることができる。

令和初!万葉ゆかりの地の「飛鳥光の回廊・彼岸花祭り」へドライブ 奈良県明日香村

令和初!万葉ゆかりの地の「飛鳥光の回廊・彼岸花祭り」へドライブ 奈良県明日香村

万葉集の歌を記した万葉歌碑が多く残る明日香村では、9月21・22日に「令和 飛鳥光の回廊・彼岸花祭り」が開催される。日中は稲渕地区の棚田に咲く真っ赤な彼岸花を愛で、夜は明日香村内各所がライトアップされる飛鳥光の回廊を楽しめる。

房総丘陵を突き抜ける約10kmの山岳道路 ~ 房総スカイライン コースガイド ~

房総丘陵を突き抜ける約10kmの山岳道路 ~ 房総スカイライン コースガイド ~

南房総地域の山岳地帯を経由し内房と外房を結ぶ房総スカイライン。その一部、君津市西粟倉から君津市片倉までの約10km区間は「房総スカイライン有料道路」とよばれ、森林浴を楽しめる爽快なドライブルートとして人気だ。現在は完全に無料化されている。

はるか下の谷底に目がくらむ!絶景・祖谷の渓谷や妖怪屋敷へドライブ 徳島県三好市

はるか下の谷底に目がくらむ!絶景・祖谷の渓谷や妖怪屋敷へドライブ 徳島県三好市

祖谷渓は、吉野川の支流である祖谷川沿いに20kmにわたって深い谷が続く景勝地。なかでも、一番の難所といわれる七曲に突き出た岩に建っているのが、「小便小僧の像」だ。かつては子どもたちがここに立って度胸試しをしたという逸話にちなんで作られたものだという。

小さくても眺めは最高!松島の「日本一小さな公園」へドライブ 長崎県西海市

小さくても眺めは最高!松島の「日本一小さな公園」へドライブ 長崎県西海市

西海市の五島灘に浮かぶ「松島」は、西海市に属する人口約800人 の小さな島だ。ここ松島の「日本一小さな公園」と呼ばれる公園は、柵で囲われたその名の通り本当に小さな公園。自然木のベンチとシュロの木があるだけだが、青い海を一望できる人気のスポット。

渋滞回避のドライブルート!那須高原へ向かう風光明媚な抜け道 ~栃木県道305号~

渋滞回避のドライブルート!那須高原へ向かう風光明媚な抜け道 ~栃木県道305号~

首都圏からは日帰りでもアクセスしやすい那須高原。メインストリートというべき通称「那須街道」沿いには観光施設が点在し、週末には渋滞することが多い。県道305号は渋滞の抜け道として知られるだけでなく、景色もいいのでドライブルートとしてもおすすめだ。

ここは海外?!海一望の関東最南端リゾート、白浜フラワーパークへドライブ 千葉県南房総市

ここは海外?!海一望の関東最南端リゾート、白浜フラワーパークへドライブ 千葉県南房総市

南房総市の「白浜フラワーパーク 」は、海一望のアウトドアリゾート。7~9月は夏のアクティビティが満載だ。真っ青な海が眼前に広がる絶景ロケーションは海外リゾートのような雰囲気を醸し出し、開放感抜群。陽光まぶしい南房総で夏を満喫しよう。

世界遺産~いろは坂を上り奥日光の手つかずの自然を訪ねる 栃木県日光市

世界遺産~いろは坂を上り奥日光の手つかずの自然を訪ねる 栃木県日光市

日光は関東有数の人気観光エリア。世界遺産に登録されている歴史ある建物だけでなく、中禅寺湖や個性ある大小の滝など、奥日光の景観を楽しめる風光明媚な土地でもある。カーブが連続するいろは坂もあり、ドライブコースとしても楽しい。

黄色と青のコントラストが鮮やか!海をバックに咲く小川のひまわり畑へドライブ 新潟県佐渡市

黄色と青のコントラストが鮮やか!海をバックに咲く小川のひまわり畑へドライブ 新潟県佐渡市

青い海をバックに咲く大輪のひまわり 。ここは「小川のひまわり畑」と呼ばれる佐渡島のひまわり畑だ。相川市街地を過ぎ、県道45号線に沿って尖閣湾に向かう途中にある。黄色と青のコントラストが目にまぶしい、夏の佐渡の人気スポット。

61~90 / 1323