試乗記

スバル・WRX STI TypeS 試乗インプレッション 車両紹介編

スバル・WRX STI TypeS 試乗インプレッション 車両紹介編

8月25日に独立したモデルとして発売されたスバルのWRX STI 。なかでもビルシュタインダンパーを装備したSTI TypeSを紹介する。シャシの開発時には、ステアリングのレスポンス、4輪の高いグリップ感、そしてフラットライドの3点に力を入れた。後部座席の空間やトランクの容量などに余裕があり、高性能スポーツセダンでありながら実用性も兼ね備えている。

レクサス・NX200t × アウディ・Q5 2.0 TFSI quattro 試乗インプレッション Q5編

レクサス・NX200t × アウディ・Q5 2.0 TFSI quattro 試乗インプレッション Q5編

アウディ・Q5のロードインプレッション。ステアリングのスムーズな操作感が印象的で、8ATも上質な走りに寄与している。シフトのモードを変えるだけで走りのフィーリングが変化する。また4輪の接地感が非常に高い。ただ、後席ではノイズの侵入が気になる場面もある。

レクサス・NX200t × アウディ・Q5 2.0 TFSI quattro 試乗インプレッション NX200t編

レクサス・NX200t × アウディ・Q5 2.0 TFSI quattro 試乗インプレッション NX200t編

まずはNX200tのロードインプレッションから。前席ではタイヤの接地面が固い印象を受けるが、静粛性の高さが印象的。実際の排気量以上に余裕が感じられるエンジンとなっている。後席についても快適にくつろぎ感のあるクルマに仕上がっている。

レクサス・NX300h 試乗インプレッション 走行編

レクサス・NX300h 試乗インプレッション 走行編

2014年7月に発売されたレクサス・NXのハイブリッドモデルNX300hを紹介。ステアリングの反応のよさなどから、車との一体感が強く感じられる。立ち上がり加速の良さや正確に機能するサスペンションなどから、今まで想像していたSUVのレベルを超える、インパクトのある乗り味を実現している。

スズキ・ハスラー 試乗インプレッション 車両紹介編

スズキ・ハスラー 試乗インプレッション 車両紹介編

2014年1月に発売されたスズキ・ハスラー。広い室内空間を持つ軽ワゴンと悪路走破性に優れるSUVを融合させた、新しいカテゴリのクルマ。最大の特徴はデザイン。ボディカラーはツートンタイプを含め11パターンが用意される。アイドリングストップ中の室内に蓄冷剤を通した冷風を送る「エコクール」を採用した。

スバル・レヴォーグ 試乗インプレッション 走行編

スバル・レヴォーグ 試乗インプレッション 走行編

6月20日に発売されたスバルのスポーツワゴン、レヴォーグ。ドライビングポジションは若干シートが高めに設定されており、市街地の走行に向いた視野の広さを得られる。エンジンは洗練された一方、ボクサーエンジン特有の「味わい」は薄れた。GT-Sに搭載されたビルシュタインダンパーにより、ステアリングの切り始めから回頭性の良さが感じられる。

スバル・レヴォーグ 試乗インプレッション 車両紹介編

スバル・レヴォーグ 試乗インプレッション 車両紹介編

6月20日に発売されたスバルのスポーツワゴン、レヴォーグ。レガシィの役割を担うモデルとして、満を持して日本市場に投入された。国外向けに大きくなるレガシィに比べ、ボディサイズをコンパクトにまとめている。また、スバル独自の運転支援システム「EyeSight(ver.3)」を搭載している。

トヨタ・ヴィッツ×ホンダ・フィット 試乗インプレッション ヴィッツ編

トヨタ・ヴィッツ×ホンダ・フィット 試乗インプレッション ヴィッツ編

2014年4月にマイナーチェンジしたヴィッツの試乗レポート。土台となるボディがしっかりしたことにより、しっかり走るのに乗り心地のしなやかさが増している。「もっといいクルマを作ろうよ」の精神はヴィッツにも生きている。

トヨタ・ヴィッツ×ホンダ・フィット 試乗インプレッション 車両紹介編

トヨタ・ヴィッツ×ホンダ・フィット 試乗インプレッション 車両紹介編

2014年4月にマイナーチェンジしたヴィッツとライバル車のフィット。ヴィッツは今回のマイナーチェンジで運動性能の向上や内装の質感がアップ。フィットは室内空間が広く、ステッチが入っていたりと雰囲気が良い。この人気のコンパクトカー2車種を比較する。

トヨタ・Vitz RS G's 試乗インプレッション 走行編

トヨタ・Vitz RS G's 試乗インプレッション 走行編

2014年の4月にマイナーチェンジしたVitz。ステアリング操作に対する反応も正確で、クルマ全体が思い通りに曲がっていく、G'sならではの走行感覚を味わうことができる。足回りがハイレベルな仕上がりになっており、期待以上にいいクルマになっている。(解説:モータージャーナリスト・島下泰久)

BMW・i3 試乗インプレッション 走行編

BMW・i3 試乗インプレッション 走行編

BMWの新しい電気自動車i3。ハンドリングは非常に良く、ゴーカートを運転しているような感じを味わうことができる。ボディはオールカーボンで軽量かつ非常に強度が高い。車両の生産で使われる電力も全て再生可能エネルギーを使用しておりトータルとして地球に非常に優しいクルマとなっている。(解説:モータージャーナリスト・熊倉重春)

新テレマティクスサービス 「T-Connect」紹介動画

新テレマティクスサービス 「T-Connect」紹介動画

2014/6/18に発表した、トヨタの次世代テレマティクスサービス「 T-Connect」をご紹介する動画です。G-BOOKで好評の安心・安全サービスを中心とした「オンラインケア」に加え、新たに高度な音声対話型インターフェイス「エージェント」や、カーナビにアプリを追加できる「APPS」などをご提供する予定です。

レクサス・IS350 FSPORT ×日産・スカイライン 350GT ハイブリッド  試乗インプレッション IS編

レクサス・IS350 FSPORT ×日産・スカイライン 350GT ハイブリッド  試乗インプレッション IS編

レクサス・IS350 FSPORTの試乗レポート。乗り心地はクルマとの走りの一体感を感じることができる仕上がり。MT車を運転しているような感覚を味わうことができ、非常に質の高い仕上がりになっている。(解説:モータージャーナリスト・島下泰久)

1081~1110 / 1388