モビリティ

人工知能によるスーパードライバーが運転する自動運転車

人工知能によるスーパードライバーが運転する自動運転車

自動運転とは、自動車が何らかの形で自律的にハンドル、アクセルやブレーキなどを操作して進んでいくことを意味している。通常、自動車を運転しているドライバーは両目で、車の周囲の状況を確認しながらハンドルを切ったり、アクセルやブレーキを踏んだりして車を運行させている。

乗客とドライバーをマッチングさせるライドシェア、タクシーをさらに進化させる配車アプリ

乗客とドライバーをマッチングさせるライドシェア、タクシーをさらに進化させる配車アプリ

現在世界ではライドシェアという少人数の公共交通機関が生まれている。ライドシェアとは乗客とドライバーをスマートフォン経由でマッチングさせることで、街を走っている自家用車と、タクシーに変わる移動手段を必要としている乗客の両方のニーズを満たす新しい交通サービスだ。

シェアパーキング、スマートパーキングという駐車場の新しい潮流

シェアパーキング、スマートパーキングという駐車場の新しい潮流

多くのドライバーにとって、駐車場と言えば、目的地の近くに到着したので停めようと思ったけど、どこも満車で空いていない……そんな悲しい思い出をお持ちのことだろう。だが、そういった心配から開放される時代が来るかもしれない。これから登場する未来駐車場、シェアパーキングやスマートパーキングであれば、空車待ちや空車の駐車場を探して走り回る必要など不要になる。

121~150 / 162