ニュース

メルセデスベンツ EQS は Sクラス なのか? 建前と現実…フランクフルトモーターショー2019

メルセデスベンツ EQS は Sクラス なのか? 建前と現実…フランクフルトモーターショー2019

ドイツで開催されているフランクフルトモーターショー2019のプレスデーでは『The VISION EQS』と名付けられたラージセダンが公開された。EQSとは“EQ+S”であり、つまりは「電気自動車でありSクラス相当のポジション」ということになる。

米ボルグワーナーは電動化にフォーカス…フランクフルトモーターショー2019

米ボルグワーナーは電動化にフォーカス…フランクフルトモーターショー2019

フランクフルトモーターショー2019には、地元のドイツ勢はもちろんだが、アジアや北米などからも世界中の企業が参加している。トランスミッションやターボチャージャーなどで有名なアメリカのボルグワーナーも、プレスデイ2日目の11日にCEOによる記者会見を実施した。

ランドローバー ディフェンダー 復活、ロング&ショートボディを披露…フランクフルトモーターショー2019[詳細画像]

ランドローバー ディフェンダー 復活、ロング&ショートボディを披露…フランクフルトモーターショー2019[詳細画像]

は、9月10日にドイツで開幕したフランクフルトモーターショー2019において、新型『ディフェンダー』を初公開。伝統のオフロード性能に加えて、まったく新しい内外装デザインや最新のコネクティビティ、先進運転支援システム(ADAS)などを採用する。

三菱 アウトランダーPHEV、専用オーディオシステムやスマホ連携ナビを新設定

三菱 アウトランダーPHEV、専用オーディオシステムやスマホ連携ナビを新設定

三菱自動車は、ミッドサイズSUV『アウトランダーPHEV』を一部改良、透明感のあるサウンドを奏でる「ミツビシパワーサウンドシステム」や地図機能を内蔵した「スマートフォン連携ナビゲーション」を新たに設定し、9月12日より販売を開始した。

ガリバー×タウ 事業提携、あらゆる状態の車両買取を可能とするサービス開始

ガリバー×タウ 事業提携、あらゆる状態の車両買取を可能とするサービス開始

損害車買取のタウと、中古車買取販売のガリバーを運営するIDOMは、IDOMが9月12日より提供するクルマ査定アプリ「ガリバーオート」と、タウが提供する「事故車売却シミュレーター」とのシステム連携によって、あらゆる状態の車両買取を可能にするサービスを開始する。

121~150 / 3893