ニュース

古河電工とゼンリンデータコム、AIを活用した道路附属物点検表作成サービスを開始

古河電工とゼンリンデータコム、AIを活用した道路附属物点検表作成サービスを開始

古河電工とゼンリンデータコムは6月25日、ドライブレコーダーの映像と人工知能(AI)技術を活用して、道路標識・照明・カーブミラーなどの小規模道路附属物の位置や属性情報を検出し、点検表を自動作成する自治体向けサービス「みちてんスナップ」の提供を開始した。

日産 キックス 新型 プロパイロットはミリ波レーダーとの組み合わせ…あおり運転対処に役立つ「SOSコール」も

日産 キックス 新型 プロパイロットはミリ波レーダーとの組み合わせ…あおり運転対処に役立つ「SOSコール」も

日本国内に限れば、日産として10年ぶりとなる新車種としてデビューした日産『キックス』。ラインナップはe-POWERを搭載したワングレードのみで、日本仕様はすべてがタイからの輸入となる。その日本市場向けに搭載された安全装備が「プロパイロット」など数々の新機能だ。

121~150 / 3788