パリモーターショー2018

パリモーターショー2018 記事一覧

加速時にエンジン回転数を下げる、トヨタ新ハイブリッド…パリモーターショー2018

加速時にエンジン回転数を下げる、トヨタ新ハイブリッド…パリモーターショー2018

パリモーターショー2018でワールドプレミアした新型トヨタ『カローラ』のステーションワゴンモデル「ツーリングスポーツ」や、日本では『カローラスポーツ』として販売されている欧州仕様のカローラハッチバックに搭載されるハイブリッドシステムは2タイプ。

クルマ好きのハートを射抜いた! ポルシェ 911スピードスター…パリモーターショー2018

クルマ好きのハートを射抜いた! ポルシェ 911スピードスター…パリモーターショー2018

ブランドは一朝一夕にできるものではなく、歴史が作り上げるものだ。欧州のプレミアムブランドはどこもそれをきちんと理解していることだろう。なかでもモーターショーのブースにおける見せ方として、特にヒストリーを重視しているメーカーがポルシェだろう。

来場者100万人、その中でもっとも写真が撮り難かったブース…パリモーターショー2018

来場者100万人、その中でもっとも写真が撮り難かったブース…パリモーターショー2018

フォルクスワーゲンや日産が参加を見合わせるなど、「苦戦」が報じられた2018年のパリモーターショー。たしかに前回に比べると展示会場面積は減り、120年の歴史を誇る最古もモーターショーと言えども「モーターショーの地盤沈下」を感じる面があるのは事実だ。

ライバルは1.4ターボ、ディーゼルの代わりも? トヨタ新ハイブリッドの狙い…パリモーターショー2018

ライバルは1.4ターボ、ディーゼルの代わりも? トヨタ新ハイブリッドの狙い…パリモーターショー2018

欧州でワールドプレミアされた『カローラツーリングスポーツ』に搭載される注目のパワートレインは、なんといっても2.0リットルエンジンを組み合わせた新開発のハイブリッドシステムだ。(パリモーターショー2018)

プジョーのコンセプトカーが日産のコンセプトカーに似てる…パリモーターショー2018

プジョーのコンセプトカーが日産のコンセプトカーに似てる…パリモーターショー2018

単なる偶然なのだろう。パリモーターショー2018でワールドプレミアされたコンセプトカーの1台、プジョー『eレジェンド・コンセプト #UnboringTheFuture』のことである。電動化と自動運転社会を見据えたコンセプトモデルで、パワートレインはフルEVとされている。

ランドローバー ディスカバリー が赤十字のレスキュー車に、ドローン装備…パリモーターショー2018

ランドローバー ディスカバリー が赤十字のレスキュー車に、ドローン装備…パリモーターショー2018

ランドローバーは、フランスで開催中のパリモーターショー2018において、『ディスカバリー』(Land Rover Discovery)の赤十字レスキュー仕様車、「プロジェクトヒーロー」をワールドプレミアした。

メルセデスベンツ Aクラス、歴代初のセダン発表…パリモーターショー2018

メルセデスベンツ Aクラス、歴代初のセダン発表…パリモーターショー2018

メルセデスベンツは、フランスで開催中のパリモーターショー2018において、『Aクラスセダン』(Mercedes-Benz A-Class Sedan)をワールドプレミアした。ドイツ本国でのベース価格は、3万0916ユーロ(約400万円)で、納車は2019年初頭から開始される予定。

1~30 / 80