SEMAショー2017

SEMA2017

SEMA SHOW2017 動画紹介ページはこちら>>>>

日本の「東京オートサロン」、ドイツの「エッセンモーターショー」と並び、世界三大カスタムカーショーの一角を担う、アメリカ・ラスベガスで開催される「SEMAショー」。出展車両・出展企業ともにケタ外れの規模を持つSEMAショー2017をGAZOO編集部が現地取材!日本ではまだなじみの無い一大カスタムショーを、魅力的な写真とレポートでご紹介します!

SEMAショー2017 特集別記事一覧はこちら

SEMAショー2017 記事一覧

【SEMA特集】フェアレディZ(S30型)、カーボン素材のボディにCP制御のターボエンジンでレストア

【SEMA特集】フェアレディZ(S30型)、カーボン素材のボディにCP制御のターボエンジンでレストア

クラシックカーをベースに、現代風(モダン)のアレンジを加えつつレストアをほどこす『RESTO-MOD(レストモッド)』のフェアレディZ。ボディのレストアにコンピューター制御のエンジンなど見ごたえ十分な1台

【SEMA特集】ハコスカ顏&ワイドボディの510ブルバン!!

【SEMA特集】ハコスカ顏&ワイドボディの510ブルバン!!

アメリカでは『ファイブテン』と呼ばれ、最近カスタムベースとして人気が高まっているというダットサン・510ブルーバード。今回の車両は、フォーミュラDで活躍中のクリス・フォースバーグ選手が手がけたブルーバードワゴンだ。

【SEMA特集】ハコスカ・Z・GT-R、アメリカで愛される日本の名車たち

【SEMA特集】ハコスカ・Z・GT-R、アメリカで愛される日本の名車たち

SEMA会場ではアメリカのカスタムシーンで人気の日本車も多い!JDMの印象が強いインプレッサやランサーエボリューション、GT-R、をはじめ旧型のフェアレディZやハコスカなども!

【SEMA特集】F1より速い!? 最強ロードカーが世界初お披露目 「ヴェノム F5」

【SEMA特集】F1より速い!? 最強ロードカーが世界初お披露目 「ヴェノム F5」

今回のSEMA SHOW 2017でワールド・プレミアとして発表となり、ユーザーの前にはじめて姿を現した世界最速のロードカーを目指して開発した『ヴェノムF5』。最高出力1600psオーバーを発揮する7.4リッターV8ツインターボエンジンを搭載したスーパーカーだ。

1~30 / 40