トヨタ ニュース

トヨタ・モビリティ基金、岡山県赤磐市でコネクティッドカーによる道路維持管理の実証実験を開始

トヨタ・モビリティ基金、岡山県赤磐市でコネクティッドカーによる道路維持管理の実証実験を開始

一般財団法人のトヨタ・モビリティ基金(TMF)は、岡山県赤磐市で、赤磐市、岡山大学、岡山県、赤磐警察署等と共に、道路維持管理の新たな手法を考える協議会を設立し、コネクティッドカーを活用した道路維持管理の実証実験を開始すると発表した。

トヨタ、東京2020オリンピック・パラリンピックのサポートロボットを公開

トヨタ、東京2020オリンピック・パラリンピックのサポートロボットを公開

トヨタ自動車は7月22日、2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックに向け、開発中のロボット群を公開した。競技会場にいるロボットを通し、仮想的な「移動」も提供するほか、遠隔地から会場の雰囲気を体験や選手との交流に活用して大会を盛り上げていく考え。

カーシェアリング、走行データ活用で安全運転意識向上へ 豊田市の超小型EVシェア

カーシェアリング、走行データ活用で安全運転意識向上へ 豊田市の超小型EVシェア

トヨタ自動車、あいおいニッセイ同和損保、ユーピーアールの3社は、豊田市とともに、超小型EV『コムス』を使用したシェアリングサービス「Ha:mo RIDE(ハーモ ライド)」の走行データを活用した実証実験を9月9日から10月13日まで豊田市内で実施する。

【トヨタ APM】すべての人に移動の自由を…東京オリンピック・パラリンピック向けに開発

【トヨタ APM】すべての人に移動の自由を…東京オリンピック・パラリンピック向けに開発

トヨタ自動車は7月18日、東京本社で2020年の東京オリンピック・パラリンピックに提供する専用モビリティ『APM』の試作車を公開した。競技会場敷地内やその付近での利用を念頭に置いており、高齢者や車イス利用者、さらに選手らの近距離移動をサポートする。

モンストなカローラスポーツ、トヨタがルシファーを描くとこうなる[フォトレポート]

モンストなカローラスポーツ、トヨタがルシファーを描くとこうなる[フォトレポート]

指で自分のモンスターを敵モンスターに当てて倒すアクションRPG『モンスターストライク』(モンスト)。その頂点を決める「モンストグランプリ2019アジアチャンピオンシップ」が幕張メッセで7月13・14日に開催。会場にはモンスト柄のトヨタ『カローラスポーツ』が出現した。

91~120 / 843