8人乗りスーパーサイズSUVに…ヒュンダイ サンタフェスポーツ 次期型の名は

ヒュンダイ サンタフェスポーツ 次期型スクープ写真
ヒュンダイのミドルクラス・クロスオーバーSUV、『サンタフェスポーツ』次期型プロトタイプを豪雪のスウェーデン北部でカメラが捉えた。4代目となる次期型では、ボディサイズが一変、車名が変更される可能性もあるようだ。

サンタフェは、2000年に本格クロスオーバーSUVとして韓国で発売。2001年には日本市場参入第一弾として発売されるも、2004年には正規輸入が中止されている。しかし韓国や北米では、人気モデルとして成長している。2012年に登場した3代目へのモデルチェンジで、従来の2列シートモデルを「サンタフェスポーツ」へと車名変更。新たに追加された3列シートモデルにサンタフェ(欧州では「グランドサンタフェ」)の名が受け継がれた。

捉えた次期型プロトタイプは、前後がマスクで覆われているが、全く新しいデイタイムランニングライトやテールライトの一部が確認出来る。薄型ヘッドライトの下には大型フォグランプが装備されており、同ブランドの最新コンパクトSUV、『コナ』からインスピレーションを得たフロントマスクが予想されている。

ハイライトは一変するボディサイズだ。現在「サンタフェスポーツ」は2列シートの5人乗りだが、次期型では8人乗りのスーパーサイズへ成長するという。従来の3列シート7人乗りサンタフェをも超えるボディとなるため、新たな名称が与えられる可能性もある。

次期型サンタフェシリーズには、次世代安全技術「スマート・センス」を搭載する他、最新のインフォテイメントシステムを備えたインテリアやヘッドアップディスプレイの装備が噂されている。パワートレインは、現行モデルの自然吸気、またはターボチャージャーの2リットル4気筒エンジンと3リットルV型6気筒エンジンがブラッシュアップされ、馬力と燃費向上が図られるだろう。

ワールドプレミアは、3月ジュネーブモーターショーと予告されている。



(レスポンス 子俣有司@Spyder7)

[提供元:レスポンス]レスポンス