星野一義 vs 中嶋悟、ファイナルはSRSスクールマシンで対決へ 鈴鹿ファン感謝デー

中嶋悟と星野一義(モータースポーツファン感謝デー 2017)
3月10日・11日に鈴鹿サーキットで開催される「2018 モータースポーツファン感謝デー」恒例のイベント「永遠のライバル対決 星野一義 vs 中嶋悟 ~THE LAST BATTLE~」の対決マシンが、中嶋が校長を務める鈴鹿サーキットレーシングスクール(SRS)のスクールマシンに決定した。

現役時代からライバル関係にあった“元祖日本一速い男”星野一義と“日本人初のフルタイムF1ドライバー”中嶋悟。鈴鹿サーキットが開場50周年を迎えた2012年に対決が実現し、その後は鈴鹿ファン感謝デーの恒例イベントとして毎年対決が繰り返されてきた。しかし、その対決も今年が最後となる。

性能差のないSRSスクールマシンでの対決は今回が2度目。同マシンで対決した2015年は、星野の半ば強引な幅寄せがあり、中嶋がそれをこじ開けたものの勢い余って1コーナーでコースアウト。これにより大きく差が開き、星野の勝利となった。

これまでさまざまな名場面を生み出してきた「永遠のライバル対決」。現役時代さながらのアグレッシブな走りをみせるレジェンドドライバー2人の最後の対決に注目だ。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス