スズキ アドレス110、カラーリング変更 新排出ガス規制にも対応

スズキ アドレス110
スズキは、原付2種スクーター『アドレス110』を一部変更して3月26日より発売する。

アドレス110は、街中での使い勝手の良さを追求した軽量な車体に、優れた燃費性能と走行性能を両立したエンジンを搭載。また、大容量のシート下トランクスペース、 フロントインナーラック、シート開錠機能付ステアリングロックを採用するなど、日常の使い勝手も高めたモデルだ。

今回の一部変更では、カラーリングを変更し、ブルー、ブラック、ホワイト、シルバーの4色を設定したほか、平成28年国内排出ガス規制に対応した。

価格は21万3840円。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス