ホンダ CBR250RR<ABS>、新色パールグレアホワイト追加へ

ホンダ CBR250RR<ABS>
ホンダは、軽二輪スーパースポーツ『CBR250RR<ABS>』に新色パールグレアホワイトを追加し、4月20日に発売する。

CBR250RRは「直感、体感、新世代“RR”」を開発コンセプトに、スタイリングデザイン、車体、パワーユニットのすべてを新設計。スロットルグリップの開度を電気信号を介して伝達する「スロットル・バイ・ワイヤシステム」を250ccクラスで初めて採用するなど、新世代の軽二輪スーパースポーツモデルとして、20代から30代の男性を中心に、高い支持を得ている。

新色パールグレアホワイト追加により、CBR250RR<ABS>の車体色は、従来のマットガンパウダーブラックメタリック、ソードシルバーメタリック、ヴィクトリーレッドと合わせ、全4色となる。価格は80万6760円。ABS非搭載モデルは75万6000円。レッドはいずれも2万1600円高となる。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス