ドッペルギャンガー、片手で運べる14インチ折りたたみ自転車発売 超軽量7.7kg

ドッペルギャンガー 140-H HakoVelo hyperdrive
ドッペルギャンガーは、片手で運べる14インチ折りたたみ自転車「140-H HakoVelo hyperdrive(ハコベロ ハイパードライブ)」を3月20日より発売する。

HakoVeloは「運ぶ」をテーマに掲げ、昨年より展開を開始した新シリーズだ。第1弾「140 HakoVelo(ハコベロ)」は、収納用専用スーツケースを標準付属し、「箱に入って運べるミニベロ」として発売。「箱に入って運べる」に続く第2弾では、「片手で運べる」をコンセプトに定めた。

140-Hは、サドルやタイヤ、シートポストなど各部パーツの素材や構造、加工方法などを見直し、シリーズ史上最軽量の7.7kgを実現。コンパクトに折りたためる14インチ自転車の強みに加え、重量を抑えたことで、片手でも簡単に運べる。さらに運ぶ際の利便性にも配慮し、折りたたみ時に前後輪が重なるミニマルフォールディングデザインフレームを採用。また右側ペダルのみクイックリリース機構付きのものを配備することで、輪行バッグやクルマのトランクへの収納を容易にした。自転車本体の展開・折りたたみに関わる機構にもすべてクイックリリースレバーを採用し、操作に工具は一切不要とした。

14インチ自転車は、大柄な人には乗りにくいという固定観念があるが、140-Hは小さくて軽いだけの自転車にとどまらず、乗りやすさも両立できるようスペックを調整。21cmの昇降幅のあるロングシートポストと、10cmの昇降幅のあるフリーフィットステムを採用し、幅広い体格に合わせた調整を可能にしている。

140-Hはシングルスピードで前後Vブレーキ。価格(税別)は4万9000円。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス