ツインリンクもてぎはプレステでライダー疑似体験&3割引きセール、バイク芸人らで大盛り上がり…東京モーターサイクルショー2018

ツインリンクもてぎブース(東京モーターサイクルショー2018)
東京モーターサイクルショー2018、ツインリンクもてぎのブースは、10月19~21日に開催される2018 FIM MotoGP 世界選手権シリーズ 第16戦 MOTUL 日本グランプリ をプレステで疑似体験するコーナーが大混雑。

大画面でプレイステーション『MotoGP 17』にトライできるだけではなく、本場でリアルに活躍する実況つき。

この実況が、否応なしに興奮する。見てるギャラリーもついついかじりついて見てしまう。

「130Rからヘアピンを、きれいに立ち上がり、フロントが暴れる。これがツインリンクもてぎの一番標高が高いところ! 一気に駆け上がってからのフルブレーキング! まもなくビクトリーコーナーから、フロントを上げて、しっかりグランドスタンドのお客さんにアピールして~、チェッカーフラッグ~っ」

と、プレステのゲームがひととおり終わると、会場から拍手。この拍手は、ゲーマーにではなく、本番とそっくりに実況中継していたパーソナリティに。

販売コーナーではMotoGPライダーグッズなどが3割引きでセール中。「表示価格から30%オフ」という札を見て、慌てて購入していくユーザーの姿もあった。

また、MotoGP をはじめ、トライアル世界選手権(6月2・3日)や、全日本ロードレース(4月7・8日)のチケット先行販売も実施中。

さらに、24・25日には、ステージトークショーも展開。24日は、もとWGPライダーの青木宣篤(10時30分~)、チュートリアル 福田充徳、バッファロー吾郎 竹若元博(12時30分~)、もとWGP世界チャンピオン 原田哲也、MOTONAVI 河西啓介編集長(15時~)、週刊バイクTVナビゲーター 末飛登(16時15分~)などが登壇。

25日は、週刊バイクTVナビゲーター 末飛登(10時30分~)、レイザーラモンRG、チュートリアル 福田充徳、バッファロー吾郎 竹若元博(13時10分~)、もとWGP世界チャンピオン 原田哲也、MOTONAVI 河西啓介編集長(14時20分~)、MOTORISEバイク女子会bikoメンバー、古澤恵、下河原梨紗、桐生美希(15時35分)などが登壇する。


(レスポンス 大野雅人)

[提供元:レスポンス]レスポンス