ツインリンクもてぎ、マイカーでのレーシングコースパレードなど限定イベント 4月7-8日

ファミリーパレード
ツインリンクもてぎは、開催中のイベント「春のドキドキフェスタ」最終週となる4月7日・8日、マイカーでのレーシングコースパレードなど限定イベントを実施する。

「ファミリーパレード」では、「スーパーバイクレース in もてぎ」の決勝レース終了後、興奮冷めやらぬレーシングコースを家族で愛車に乗りながらパレードできる。3月25日まで申し込みを受け付けている。

「JSB1000 グリッドキッズ」では、スーパーバイクレースの頂点である「JSB1000」クラスの決勝レーススタート直前に、スターティンググリッドに並ぶ選手をエスコート。3歳から15歳の子どもとその保護者を当日、先着順で募集する。

「コチラレーシングのキッズグリッドウォーク」では、スーパーバイクレース、各レーススタート前の緊張感あふれるグリッドに、通常は大人1600円のところ、3歳から15歳の子どもとその保護者を各回100組限定(先着順)で招待する。

そのほか「トライアルデモンストレーション」では、普段は見ることのできない驚きのバイクパフォーマンスを、全日本選手権5連覇中の小川友幸選手が披露する。

各イベントの参加・観覧は無料。ただし、グリッドキッズ、キッズグリッドウォークはスーパーバイクレース観戦券が、ファミリーパレードは加えて、駐車券が必要となる。

なお開催日はファミリーパレードは4月8日のみ。そのほかは4月7日・8日の両日開催する。


(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス