国土交通省、自治体に対する道路除雪費を追加支援

雪(イメージ)
国土交通省は23日、今冬に大雪被害が相次いで発生したため、自治体に対する道路除雪費を追加支援すると発表した。

この冬は、強い寒気が日本付近に断続的に流れ込んだことから、東日本から西日本にかけての日本海側を中心に、平年を上回る降雪となった。こうした状況を踏まえ、自治体の道路除雪費について追加配分を実施する。

市町村258自治体に対する臨時特例措置として国費133億円、道府県・政令市27自治体に対して除雪補助として国費180億円(当初保留分、国費104億円含む)を支援する。

(レスポンス レスポンス編集部)

[提供元:レスポンス]レスポンス