東京海上日動がWHITE MOTIONと提携…コネクテッドカー・自動運転車でのサイバーセキュリティ分野で

東京海上日動火災保険のウェブサイト
東京海上日動火災保険は、自動車のサイバーセキュリティ分野の対応を強化するため、WHITE MOTIONと、コネクテッドカー・自動運転車などのサイバーセキュリティ分野での共同研究・協業検討に向けて業務提携した。東京海上日動火災保険が4日、発表した。

WHITE MOTIONは、大手自動車部品メーカーであるカルソニックカンセイと、フランスのセキュリティ企業Quarkslab が2017年に設立した合弁企業で、車載セキュリティソフトウェアの開発・販売や、車載製品のセキュリティ評価などを手がける。

今回の提携では、コネクテッドカー・自動運転車におけるサイバーセキュリティ分野に関する最新攻撃手法、侵入経路などの研究や、犯罪捜査や法的紛争などで、コンピュータなどの電子機器に残る記録を収集・分析し、法的な証拠性を明らかにする手段・技術を研究する。損害サービスにおける対応ノウハウの確立に向けた研究や、コネクテッドカー・自動運転車のサイバーリスクに対応した商品・サービスの開発などを手がける。


(レスポンス レスポンス編集部)

[提供元:レスポンス]レスポンス