チェコからレトロデザインのEV、815kgの軽量ボディに4モーター

MWモータースの新型EV、LUKA EV
チェコに本拠を置くMWモータースは、新型EVの『LUKA EV』を発表した。

LUKA EVは、レトロなデザインのボディを備えた2ドア、2シーターの新型EV。ボディはFRP製で、シャシーはアルミ構造。これにより、車両重量815kgという軽量さを実現する。ボディサイズは、全長4050mm、全幅1620mm、全高1220mm、ホイールベース2300mm。

EVパワートレインのモーターは、ホイールに組み込まれたインホイールモーター。4個のモーターは、トータル出力66hpを発生する。

動力性能は0~100km/h加速が9.6秒、最高速が146km/h。バッテリーは、蓄電容量が21.9kWh。1回の充電での航続は、最大300km。バッテリーは80%の容量なら、およそ1時間で充電できる性能を備えている。

(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス