UDトラックス クオン、スペアタイヤ脱落のおそれでリコール

UDトラックス クオン(参考画像)
UDトラックスは4月10日、大型トラックおよびトラクタ『クオン』のスペアタイヤキャリアに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2017年4月28日~2018年2月22日に製造された874台。

スペアタイヤキャリアを車体に固定するボルトやナットの締付けトルク不足により、軸力が低下していることがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、走行時の振動等によりボルトやナットが緩み、最悪の場合、ボルトやナットが外れ、キャリアとともにスペアタイヤが脱落するおそれがある。

改善措置として、全車両、当該キャリアの固定ボルトやナットを点検し、規定トルクで締付ける。

不具合および事故は起きていない。社内からの情報により届け出た。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス