中古車登録台数、普通乗用車増加で3年連続プラスに 2017年度

中古車販売店(参考画像)
日本自動車販売協会連合会がまとめた2017年度(2017年4月~2018年3月)の中古車登録台数は前年度比1.1%増の382万6342台となり、3年連続プラスとなった。

車種別では乗用車は同1.2%増の335万6942台だった。小型乗用車が小幅マイナスだったが、普通乗用車が順調で全体を押し上げた。

トラックは同0.4%増の38万1795台と微減だった。小型トラックが同1.4%減とマイナスとなったものの、普通トラックが同2.9%増と順調だった。

バスは同7.2%減の1万2462台と低迷した。


(レスポンス レスポンス編集部)

[提供元:レスポンス]レスポンス