ガソリン代の決済が車載モニターで可能に…GMとシェルが提携

GMとシェルによる、車載モニターでガソリン代の決済が行えるシステム
GMは4月18日、シェルと提携し、車載モニターでガソリン代の決済が行えるシステムをシボレー車に導入すると発表した。

この新機能は、GMの車載電子商取引プラットフォームの「GMマーケットプレイス」で利用できるもの。ダッシュボードのインフォテインメントシステムの画面に表示されているGMマーケットプレイス内のシェルのアイコンを押せば、ガソリンスタンドで給油を行えるコードが作成され、ガソリン代の決済も行える。

シボレー車のドライバーはこの新機能により、シェルのガソリンスタンドにおいて、クレジットカードやスマートフォンを使用することなく、車内のタッチスクリーンを通じて、直接ガソリン代を支払うことができる。

また、シェルのガソリンスタンドでは、GMマーケットプレイスを利用して、ドライバーはファーストフードの注文、レストランの予約、駐車場やホテルの検索なども行える、としている。




(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス