日産販売店、全世界統一の新デザインコンセプトを導入開始

ニッサン・リテール・コンセプトを導入した販売店(米国ジョージア州 アトランタ)
日産自動車は4月20日、全世界の販売店舗に新デザインコンセプト「ニッサン・リテール・コンセプト(NRC)」を順次導入する計画を発表した。

NRCは、赤いニッサンタブレットを基調とした外観や、ワクワクの瞬間を演出する専用納車エリアなどの店舗デザインを採用。また、クルマを画面上でカスタマイズできるデジタルコンフィギュレーターや店舗スタッフのタブレット端末によるわかりやすいサービスなどを導入する。また、NRC導入店舗ではニッサン・インテリジェント・モビリティ、電気自動車、小型商用車やNISMOなど、日産が提供する様々な商品やサービスに触れることができる。

現在、北米や欧州、中国など、30か国以上で400店舗超が既にNRCを採用しており、日本国内でも今年度より順次導入を進めている。日産は今後、販売網の最適化と並行して、2022年度末までに全世界170か国9000か所以上の店舗での導入を目指す。


(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス