メルセデスマイバッハ のSUV、最終ティーザー…北京モーターショー2018で発表へ

ビジョン・メルセデスマイバッハ・アルティメート・ラグジュアリーのティザーイメージ
メルセデスベンツが4月25日、中国で開幕する北京モーターショー2018でワールドプレミアする予定の『ビジョン・メルセデスマイバッハ・アルティメート・ラグジュアリー』。同車に関して、最終ティザーイメージが公開された。

これは、メルセデスベンツのデザイン部門を統括するゴードン・ワグナー氏が、自身のインスタグラムで公開したもの。ビジョン・メルセデスマイバッハ・アルティメート・ラグジュアリーのフロントマスクなどのディティールを紹介している。

ビジョン・メルセデスマイバッハ・アルティメート・ラグジュアリーには、縦にスリットが入った大型メッキグリルが装着される。これは、2018年3月に改良新型モデルを発表したメルセデスマイバッハ『Sクラス』と共通イメージ。この表情が、今後のメルセデスマイバッハのアイデンティティとなるようだ。

また、ティザーイメージからは、独立2シーターの後席など、極めてラグジュアリーなSUVに仕上げられているのが確認できる。

(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス