日産 ヴェヌーシア のSUVに改良新型、スマホ連携強化…北京モーターショー2018

ヴェヌーシア T90 改良新型
日産自動車と東風汽車の中国合弁、東風日産の「ヴェヌーシア」ブランドは4月25日、中国で開幕した北京モーターショー2018において、ヴェヌーシア『T90』の改良新型モデルを初公開した。

ヴェヌーシアT90は、2年前の北京モーターショー2016でデビュー。コンセプトカーの『VOW』をベースに開発された新型SUV。自分の個性を主張することを重視する若い世代のニーズやライフスタイルに応える新しいタイプのSUVとして登場した。

T90は実用的で広々とした室内空間や力強い動力性能、多機能性に加え、スポーティで洗練されたスタイリッシュなデザインを兼ね備える。このT90がデビューから2年を経て、北京モーターショー2018において、改良新型モデルが発表された。

改良新型T90は、よりエキサイティングで高品質な商品を目指して開発。新開発のターボエンジンやツートンカラーのインテリアを新採用する。

また、最新のコネクティビティシステムを搭載。スマートフォンとの連携が強化された。ユーザーは、ヴェヌーシア専用アプリを、スマートフォンにダウンロード。インターネットのWi-Fi接続や万一の事故の際の自動通報などが行える、としている。

(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス