渋谷スクランブル交差点を見下ろすビュースポット誕生!

クロッシング・フォト
世界一混雑していると言われる東京渋谷駅ハチ公前スクランブル交差点。この交差点を上空、ビルの8階から見下ろすことのできる展望台が28日に開業する。交差点角に建つ「MAGNET by SHIBUYA109(マグネット・バイ・シブヤ109)」の屋上だ。

株式会社SHIBUYA109エンタテイメントは、渋谷駅前のファッションビル「109MEN'S」を段階的にリニューアルし、マグネット・バイ・シブヤ109とする。新名称は「渋谷の日」である4月28日にスタートし、リニューアル第一弾として同日に1階、7階、屋上および3階の一部が新装開業する。全面改装の完工は2019年春の予定だ。

「シゲキの解放」をコンセプトとした屋上「MAG's PARK(マグズ・パーク)」には、スクランブル交差点を見下ろすことのできる展望台「CROSSING VIEW(クロッシング・ビュー)」と、ダイナミックな写真撮影ができるフォトスポットを設置した。

渋谷は、旅行者にとって滞留可能な観光スポットが意外と少ない。渋谷の象徴的な場所であるスクランブル交差点全体を一望しながら、通り行く人を高所から眺められる絶好のロケーションで、イベントスペースとしても活用できるのが屋上のマグズ・パークだ。

マグズ・パーク内には、スクランブル交差点を一望できるフォトスポット、クロッシング・ビューを設置する。入場料は500円。購入後3時間以内は再入場が可能だ。いちばん交差点寄りの角だ。

また自分のスマートフォンからアクセスすると、頭上からのダイナミックな写真が撮影できるフォトサービス「CROSSING PHOTO(クロッシング・フォト)」も提供する。カメラが屋上よりさらに上、塔屋に取り付けられており、展望台やスクランブル交差点全体を画角に収める。撮影パス1000円を購入すると、フォトサービスのウェブサイトへのアクセス権を入手でき、撮影した写真はサイトからダウンロードする。

(レスポンス 高木啓)

[提供元:レスポンス]レスポンス