マイバッハ初の専用SUVは「究極のラグジュアリー」…北京モーターショー2018[詳細画像]

ビジョン・メルセデスマイバッハ・アルティメート・ラグジュアリー(北京モーターショー2018)
メルセデスベンツは高級ブランド「マイバッハ」初となるオリジナルSUVのコンセプト『ビジョン・メルセデスマイバッハ・アルティメート・ラグジュアリー』を、北京モーターショーで公開した。

メルセデスマイバッハは従来、サルーンが主体のラインナップだった。専用ボディの超高級SUVで最大市場の中国にアピールする。

外観の特徴は縦にスリットが入った大型メッキグリル。これは、2018年3月に改良新型モデルを発表したメルセデスマイバッハ『Sクラス』と共通イメージだ。この表情が、今後のメルセデスマイバッハのアイデンティティとなるようだ。

内装では、ドライバー正面にはデジタルコクピットを採用。後席乗員向けにはティーセットが用意されるなど、高級ブランドらしい非常に豪華な装備が確認できる。

(レスポンス ショーカーライブラリー)

[提供元:レスポンス]レスポンス