ホンダ リード125、ツートンカラーの限定モデル発売へ

ホンダ・リード125
ホンダは、原付二種スクーター『リード125』に、スポーティなツートーンカラーを採用した「リード125・スペシャル」を設定し、受注期間限定で7月2日に発売する。

リード125・スペシャルは、上質感のあるシルバーメタリックと鮮やかなイエローを主体色に、マットブラックをフロントカバーからメーターカバー、フロアカバーおよび、リアセンターカバーからリアキャリアにかけて施し、躍動感のあるツートーンカラーとしている。

さらに、シートにはブラックとグレーの2色の表皮に赤のステッチをあしらうとともに、フロントフォークアウターチューブとホイールをブラックに、フロントブレーキキャリパーとリアサスペンションスプリングをレッドにすることで、スポーティーなイメージを演出している。

価格は31万3200円。受注期間は5月11日から9月30日まで。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス