MapFanAssist、サービス開始 カーナビに転送できるおでかけプラン作成サービス

おでかけプラン(ウェブ)
インクリメントPは5月23日、カーナビと連携できるおでかけプラン作成サービス「MapFanAssist」を公開した。

MapFanAssistは、「Life With Car ~ユーザのライフスタイルを中心にカーライフを考える~ 」をコンセプトにしたおでかけプラン作成サービス。普段の生活の中の様々なシーンで気になる場所を気軽にブックマークしたり、高性能なルート検索を活用して詳細なおでかけプランを作成できる。

MapFanAssistは、地図検索サイト「MapFan」、今回新たに提供開始するAndroid/iOS向けアプリ「MapFanAssist」、LINEボット「MapFan BOT」の3種類から利用可能。地図表示や施設検索、ルート検索を使って、かんたんにおでかけプランを作ることができる。滞在時間の設定やETC割引料金にも対応。普段の生活の中の様々なシーンで気になる場所を気軽にブックマークしたり、高性能なルート検索を活用して詳細なおでかけプランを作成できる。

作成したおでかけプランやブックマークはMapFan会員IDで管理するため、MapFanシリーズでの共通利用が可能。さらに、6月発売予定のパイオニアカロッツェリアのサイバーナビ(2018年モデル)など、連携対象カーナビに転送できる。また、家族や知人とLINEで会話中、トークルームに「MapFan BOT」を招待すると、施設やルートを検索して場所や所要時間を確認したり、目的地を車載カーナビに転送することが可能となる。

各サービスともに料金は無料。ただしブックマークやおでかけプランの保存、カーナビ連携機能の利用にはMapFan無料会員への登録が必要となる。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス