スマホ操作で荷物がトランクに届く、メルセデスが次世代コネクト開始へ

メルセデスの次世代コネクトサービス「CHARK.me」
メルセデスベンツは5月28日、次世代のコネクティビティサービス、「CHARK.me」を開始すると発表した。

CHARK.meは、メルセデスベンツ車のトランクに、ネット通販で購入した商品やクリーニングされた衣類などを届けてくれるサービス。まずは、スマートフォンにCHARK.meのアプリケーションをダウンロード。配送会社の配達サービスを予約したユーザーは、車両へのアクセス照会を受け取る。

これが認証されれば、配達ドライバーは、一定の時間内のみ、ユーザーの車両のロック/アンロックが行える。ユーザーは、車両の駐車位置をアプリに表示。配達ドライバーが半径500m以内に到着すると、車両から送信されたGPSデータによって、正確な車両位置が伝えられる。

配達ドライバーは、ユーザーの車両登録番号の最後の3桁をアプリに入力して、車両に間違いがないことを確認。さらなるセキュリティ機能として、ユーザーが車両の周囲に仮想フェンスを設置することも可能という。

CHARK.meは、ドイツ・シュトゥットガルトのダイムラー本社の従業員向けに、試験運用を開始したばかり。2019年に一般ユーザーへ拡大展開を計画中していく、としている。

(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス