電気自動車 e-ゴルフに無料で乗れる…VWと自治体がコラボ

VWと葉山町のコラボレーションによるプロジェクト “e-HAYAMACATION” で提供される電気自動車 e-ゴルフ
フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ)は、神奈川県三浦郡葉山町とコラボレーションし、葉山町の住民や同町への観光客に電気自動車『e-ゴルフ』を利用してもらうプロジェクト「e-HAYAMACATION」を5月30日から開始した。

VGJは昨年、葉山の高級プライベートレンタル邸宅「THE HOUSE」とコラボレーションし、新しいバケーションスタイルを提案するプロジェクト「HAYAMACATION(葉山+バケーション)」として、レンタル邸宅のゲストにVW車を利用してもらうサービスを提供している。

今回のe-HAYAMACATIONでは、葉山町役場や葉山マリーナなど町内の計6か所に試乗発着ステーションを設置し、住民や観光客にオリジナルデザインでラッピングされたe-ゴルフを6か月間、無料で利用してもらう。

予約受付は5月30日からで、貸出期間は6月3日から11月30日まで。予約は専用申込みウェブサイトから行う。

(レスポンス 丹羽圭@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス