鈴鹿10時間耐久、ニュル クラス優勝の井口卓人を迎えトップを目指す アップガレージ

井口卓人選手
中古カー&バイク用品チェーンを全国展開するアップガレージは、8月24日から26日に開催され「鈴鹿10時間耐久レース」に「チーム アップガレージ」として参戦する。

鈴鹿10時間耐久レースは、SUPER GTのGT300やFIAのGT3など、世界各国で活躍するGTマシンが一堂に会する新レースイベント。賞金総額は1億円。新たなGT世界統一戦として、白熱の戦いが期待される。

チーム アップガレージは、SUPER GT参戦ドライバーの中山友貴選手・小林崇志選手に加えて、スバルチームで活躍する井口卓人選手を起用する。2018年ニュル ブルクリング24時間耐久レースでクラス優勝を果たした井口選手と、SUPER GTでも抜群のコンビネーションを見せる中山選手・小林選手の同級生トリオで、鈴鹿10時間耐久制覇を目指す。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス