BMW、コネクトカーやクラウドベースのITソリューション開発…新合弁設立へ

クリティカルソフトウェア社の公式サイト
BMWグループは6月18日、クリティカルソフトウェア社との提携関係を強化すると発表した。

今回両社は、新たな合弁会社として、「クリティカルテックワークス」を設立することで合意。コネクテッドカーやクラウドベースのITソリューションの開発、企業プロセスのデジタル化などに関して、協業していく。

また合弁会社は、インフォテインメントとデジタルサービスの関連分野をはじめ、製品開発、生産、販売のデジタル化と自動化に関して、協力を開始することを目指す。

BMWグループは、この合弁会社の設立により、「NUMBER ONE NEXT」戦略の一環として、モビリティテクノロジー企業への変革に向けて進んでいく、としている。

(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス