アウディ SQ8 市販デザインの全貌が見えた…スクープ

アウディ SQ8 スクープ写真
アウディの新フラッグシップ・クロスオーバーSUV、『Q8』に設定される高性能モデル『SQ8』が、ニュルブルクリンク付近でいきなりフルヌード姿を披露した。

最上位に君臨する『RS Q8』ほどアグレッシブではないものの、グリルにはブラックの縦スラット、ローダウンされたボディ、大径ホイール、クワッドエキゾーストパイプなど差別化されているのがわかる。

パワートレインは、3リットルV型6気筒TFSIエンジンを搭載、48Vマイルドハイブリッドと組み合わされ、最高出力476ps、最大トルク700Nmのパフォーマンスが予想される。このプロトタイプには「TDI」(ディーゼル車)のバッジが付けられているが、カモフラージュの一つと見ていいだろう。

キャビンの12.3インチのバーチャルコックピットを始め、センターコンソールには10.1インチのインフォテイメント、と8.6インチのクライメートコントロールを備え、最新世代のMMIナビゲーションプラスを搭載する。また、フラットボトムのステアリングホイール、バケットシートを備える。

ワールドプレミアは、2019年初頭が有力と見られている。



(レスポンス 子俣有司@Spyder7)

[提供元:レスポンス]レスポンス