ミシュラン、スタッドレスタイヤ X-ICE3+ に22サイズを追加

ミシュラン X-ICE3+
日本ミシュランタイヤは、2017年8月より販売しているスタッドレスタイヤ「ミシュラン X-ICE3+」に16インチから19インチの計22サイズを新たに追加し、8月1より順次発売する。

ミシュラン X-ICE3+は新技術「表面再生ゴム」を採用。新品時は表面再生ゴムの中にしっかりと詰まった「Mチップ」と呼ばれる物質がブロック剛性を維持、どんな路面でもしっかりと支える。また摩耗が進むとMチップが溶け出して無数の穴が出現。氷表面にある水分を除去し、氷にピタッと密着。摩耗が進んでも常に表面に無数の穴が再生されるため、長期にわたって性能を維持する。アイスブレーキング性能は新品時で4.5%、摩耗時で11.5%向上させている。

そのほか、効果的な除水や強力なグリップ力などを発揮する「トリプル・エフェクト・ブロック」、タイヤ全体のブロックがしっかりと氷をとらえ路面に密着する「マックスタッチ」、サイプの向きを変化させることで多方面へのエッジ効果を発揮する「バリアブルアングルサイプ」など、従来技術も継承し、スタッドレスタイヤとしての高い総合性能を実現している。

今回のサイズ追加により、従来の15サイズとあわせ、15インチから19インチまで、計37サイズの豊富なラインアップとなった。価格はオープン。


(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス