アウディ世界販売、4.5%増の94万台以上と回復 2018年上半期 

アウディQ2
アウディ(Audi)は7月10日、2018年上半期(1~6月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は、およそ94万9300台。前年同期比は4.5%増と、プラスに転じた。

市場別では、欧州が減少。上半期は43万9450台にとどまり、前年同期比は4.2%減とマイナスに転じた。このうち、地元ドイツも6.3%減の15万7091台と後退する。

英国は上半期、8万9232台を売り上げ、前年同期比は0.9%減と、減少に転じる。スペインは4.1%増の3万1505台と、引き続き前年実績を上回る。イタリアは1.5%増の3万5523台とプラスを維持。一方、フランスは2万8607台にとどまり、前年同期比は13.7%減と落ち込む。

中国(香港を含む)は30万6590台を売り上げ、前年同期比は20.3%増と回復。米国は10万7942台を販売。前年同期比は4.8%増と、引き続き前年実績を超えている。

アウディの2017年世界新車販売は、過去最高の187万8100台。前年比は0.6%増だった。


(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス