アウディ、次世代コネクトカーの開発を促進…スマホのファーウェイと戦略的提携へ

アウディ、次世代コネクトカーの開発を促進…スマホのファーウェイと戦略的提携へ
アウディ(Audi)は7月10日、ファーウェイ(華為技術、Huawei)との間で戦略的提携に向けた覚書を締結した、と発表した。

ファーウェイは1987年、中国深センに設立。通信機器を中心に手がけており、スマートフォンの市場では、出荷台数とシェアが世界第3位に位置する。

今回の両社の戦略的提携に向けた動きは、次世代コネクテッドカーの開発を促進するのが狙い。次世代コネクテッドカーは、車両が周囲の環境と多くの情報をやり取りする。これを実現するには、車に高品質で安定したデータ通信が必要となる。

アウディは高品質で安定したデータ通信を行うために、研究開発を強化。またアウディは、ファーウェイと協力しながら、自動運転の研究開発とサービスのデジタル化も進めていく、としている。


(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス